タイの皆さんのホスピタリティに感謝です!


by 37tai37tai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:休日土曜日 ( 11 ) タグの人気記事

仕事に没頭????

この間までタイの炎天下の下で飛び回っていたテツさんは今や花巻で雪に染まった生活をされているそうです。冷たい雪をタイで首筋に当てたら気持ちいいでしょうがね。
http://yaplog.jp/rinngo0404/

平日に暇があるとゴソゴソしているのに、お休みの土日になると仕事に専念する私です。まるで、昼間遊んでいるのに夕方になると残業を始める誰かに似ていますね。タイの人にもそんな人がいるようですが・・・

今日は、部屋中に書類を散乱させて、ルームクリーンサービスも断って仕事です。勿論朝食で1度1階へ下りた以外部屋で過ごしました。パソコン入力も何せ右手中指1本での作業ですので魔法も使えず、一文字一文字拾う作業です。でも、放っていても誰もやってくれる訳でもないので時間×自分との戦いです。でも、ざっと3分の1終わりました。

今回の作業は楽しいです。一つ一つのアンケートの記入が全部少しずつ違うのです。そのどれもが意味を持っているような気がして、県名や所属先名を見る度に、想いが膨らみます。タイの農村が抱える課題が手に取るように分かります。ああすればいいのに、こうしたらいいのにとジクジクする思いもありますが言葉の差が大きいですね。

ここが日本ならNOMIYAさんに来て貰えるのに、と昔のことを思い出しました。私の最後の職場、○生連で内部監査を担当していた時、どこの病院にもある医療未収金の解消について、指摘するだけなら誰でもするので、解消策はないかと思案した結果、妙案が浮かび、役員の許可を得て農協の債権回収のプロだった人を招きました。

医療未収金ってご存知ですか?

どこの病院も沢山お抱えになっている筈です。私がはじめて知ったときなど、「何?お金を払わず診てもらえるんか!」と驚いたものです。夜間に急病で病院へ行き、精算が出来ないから請求書だけを貰って、ドロンとか、救急車で運ばれた人がお金を持っておられなくて、また来ますでドロンとか。

そこで1軒1軒、NOMIYAさんに歩いてもらったのですが効果は覿面でした。個々には小さな金額ですが、アクションを起こすことに意味があるのです。「どうなろうか」とあきらめていた職員にもお手本となり、勇気を与え、また片や、払いに行くのが恥ずかしかったんだ、という方からは払ってもらいました。どうもタイの農協にも、このNOMIYAさんが必要なようです。

まあ真面目な話はこれくらいにしましょう。

保命僧さんのブログに鞆の浦の保命酒関連の話題が載っていましたが、私もちゃーんと中国新聞で見ましたよ。いつも、これはアカエちゃんの記事かなあ、と思いながら読んでいます。
f0148649_2352711.jpg


部屋から一歩も出ずに何食ったの?といわれれば、昼はブドウ1房食べました。この間買った青森産のスチューベンという品種です。甘いのですが、種の周りに果肉がくっついていて、種を出そうとすると酸っぱさに突き当たる、中途半端なブドウでした。種がなければ美味しく食べれるのでしょうがね。

夜は有り合わせのもの。とっても体に悪そうでしょ!
f0148649_23102723.jpg


そういえば今日は日本語を一言も発しなかったワイ。まぁ、こんな日があってもいいか!
[PR]
by 37tai37tai | 2008-02-09 23:12 | タイ徒然

出会いとお別れ

連れ合いからメールが入っていた。
マリちゃん、無事男児出産、明日退院。(姪っ子が出産したという話。)
ムネさん、死去。(親父の福山工業高校からの親友が亡くなったという話。暮れにお会いした時はお元気だったのに・・・・!)
こりゃあ親父は相当ショックをうけとる筈、と南方の地から複雑な思いで聞く。
私の身にも、確実に何かが忍び寄って来ている・・・・

さて、長い土曜日を過ごした。

8時半にW課長さんに迎えに来ていただき20時に送って帰ってもらうまではゴルフ漬け。
アユタヤ近くのムアン・エーック・ワング・ノーイ・ゴルフコースと思われる所へ行く。(スコアカードが帰ってこないのでわからない。)コンペ参加、パーティ付きで全部で1500B+チップ200B,ヤスーイ、アリガターイ!

1番いい時間に韓国からの大きいゴルフツアーが入っているとのことで、遅いスタート時間。遅い即炎天下のラウンド。

行ってみたらナント、タイ全土のCPD幹部がずらり。特に研修センター関係者が多いようだった。W課長さんが誰彼に紹介してくださるが、さっぱり覚えられない。最近行ったコンケン県の方なども。総勢60人のコンペが1組5~6人でスタート。私は第2組、ティアップして、素振りをして、ちょいと背中に視線を感じ、後ろを見ると、みーんな見ている。緊張しました・・・。仕切り直しをして、エイ・ヤーァ!。何とまっすぐ飛んでくれました、ホッ!
f0148649_928697.jpg

今日は調子も運も悪く、ヘロヘロなゴルフになってしまいました。魔のシャンクも2回出て、声は無かったです。バーディ1、パー3でもスコアは100以上叩きでした。でも、全ショートコースのニアピンコンテストのうちの1つに、オンしました、2mのところ。
f0148649_933784.jpg

でも、どなたか一人に抜かれてしまったようで、賞はもらえませんでした。

全員揃ってのパーティ(スルーでプレイするので終わった後の食事会)で各賞の発表。ベスグロは81点だったみたいです(W課長が教えてくださった。)誰が何点で、ハンデキャップ計算をしている訳でもなく、それでいて、スコアはホールごとにパソコンに入力していた。単にグロス順計算のため?まぁいいや。
気持ちよくウイスキーのストレートを頂いていると3番目にいい賞である帽子をくれるということで、みんなの目が私に向いた。たぶん飛び賞なんだろうけど、戴いちゃいました。ハッピー!を連発。冠っているのがその帽子です。その後ずっと冠っていました。
f0148649_10211116.jpg

パーティの雰囲気、皆さんくつろいでワイワイガヤガヤ賑やかでした。この方々とこういう場でコミュニケーションを取れたらどんなにか楽しいか、そう思いました。お互い英語にも不自由で、この場に同時通訳装置があればいいのに、と。
中でも、副局長さんのお話は盛り上がっていました。みんな涙を流して笑い転げていました。見ているだけでこちらも楽しくなりました。日本の職場のコンペの後席や職員懇親会でもあんなに皆が笑い転げるようなシーンを見たことがありません。この国の不思議さがまた一つ増しました。
f0148649_9564815.jpg

なんとなく楽しんだ後、場を後にしました。
ちなみに、皆さん日曜日に連絡会議が設定されているようで、バンコク泊とのことでした。

先週桜のように見えたピンクの花の、萎れた花です。桐に似ているような感じもしました。
f0148649_101411.jpg


20時にアパートへ送っていただいた後、部屋に荷物だけ置いて狸へ直行です。先日ご一緒した学君のお母さんやご一行様を送る会がセットされていたのです。遅くなりましたが駆けつけたところ、主賓の姿は見えませんでしたが、いつもの連中が、鍋やっていました。鍋の後に、ラーメンを入れ、汁は飲まずに、その後へ、ご飯を入れ雑炊風にと。ごちそうさま。
f0148649_107752.jpg

食べた後、写真を撮ってしまいました。(笑)

今日も新顔の人に出会えました。大手の保険屋さんです。何と同じセンターポイントへ住んでいるとのこと。ちゃっかり帰りは同じタクシーです。ラッキー。22時40分でした。

みなさん、日曜日も朝6時からゴルフに出かけるご予定だとか、お元気ですね、まったく!
[PR]
by 37tai37tai | 2008-01-27 10:13 | タイ徒然

念願叶って

今日は土曜日、休日です。
仕事を一緒にしているタイのスタッフの方にゴルフに誘っていただき、喜んでお供させていただきました。タイで初めてのゴルフです。待ちに待った日になりました。

日本から持参した靴と手袋、ボール10個、そしてティーが1箱、道具はこれだけです。タイのゴルフ場の仕組みはわからないけど着替えは持って行きました。朝6時に迎えに来てくださり、7時45分頃のスタートでした。行って見たら、お会いしたことのある方々も何人かおられました。私服姿でお会いしたのは初めてです。

私はタイ人の方と一緒にラウンドさせていただきました。借りたクラブは通常より短めで、ロフトも11.5度と開いたものでした。また、ウッドはDだけで、あとは3Iからのアイアンだけでした。お借りしたクラブで、一切練習もせずスタートして大丈夫かいなと、チョウ緊張です。

ところがです、ここのコースに助けられました。ここの各ホールは、ずっと右サイドに池やOBゾーンがあり、左は隣コースでセーフという配置でした。フッカーの私にはこれ以上ないコースです。出だしから2~3ホールはずっと左のコースからセカンドを打っていました。(笑)

その運や他のラッキーにも助けられ、最後のロングで9点叩いたものの、前半ハーフは46点でした。タイはスルーでラウンドするので、アルコールを飲むでもなく、好調さを維持して後のハーフも終えました。スコアですか?それがキャディさんから受け取りそびれて不明なのです。多分46~49点の間だと思います。

ただ、後で同じ組のメンバーから「そんな筈はない、あなたのスコアはもっと良かった、あなたは上手だ。」となってしまい、覆す証拠もなく、タイ語でよう抗弁できず、弱ってしまいました。そして、その上に「次週50人規模のコンペがあるから出るように」と、とっても偉い人から言われてしまい、「まだ仕事が片付かないのです」と抗弁も出来ず、罠にはまったネズミ状態になってしまいました。

私はなんて不幸な星の下に暮らしているんでしょ!

でも、ゴルフ場はとっても空気が美味しく感じられました。タイ人の方と会話は出来ませんが、大きな深呼吸を何回もし、アロイアロイを伝えました。連れて来てもらってホントに感謝です。

途中仕事のことが何回か脳裏をかすめましたが、早く一つずつ片付けて行きたいものです。

タイのゴルフ場の料金表です。
ウィークエンド ビジター プレーフィ 2400B、キャディフィ250B
貸しクラブ750B、貸し靴250B、貸しシャツ250B、乗用カート300Bから
そして一般的な例ですがキャディさんへのチップが200B必要です。
タイの人は、歩いてラウンドされますので私も同様にです。

ラウンドを終えた後、シャワーを浴び、みんなで軽食を食べて解散でした。

行ったゴルフ場の名前です。
f0148649_2091552.jpg

ゴルフ場の中です。瀬戸内海ゴルフ倶楽部に似ていました。
f0148649_20104651.jpg

大きな木にピンクの花がいっぱい咲いていました。
f0148649_20115647.jpg

前の組が進むのを待つ間、木陰が嬉しい休息場所です。一人に一人キャディさんが付いてくれるので4人のキャディさんです。あの「ぶどう飴」をあげたら、アロイ(おいしい)、デリシャスと言ってくれました。社交辞令かもしれませんが、ぶどう飴は好まれているように思いました。
f0148649_2027231.jpg

至るところ、花で飾られていて、とってもきれいなコースでした。見とれていたところ、池に入れてしまいました。今日の紛失球はこの1個だけでしたが。
f0148649_2023834.jpg

今回のスコアは、日本で私に発奮材料をくれた、タナカ酒店くんとわが息子の一樹のおかげかも、とそう思ったところです。

寒い日本で縮こもっている皆さんごめんなさい!
[PR]
by 37tai37tai | 2008-01-19 20:23 | タイ徒然

何も足せない・何も引けない

今日から本格的にレポート作成にとりかかる、筈だったのだが、すぐに何か他の方へ気が逃げてしまう。朝はアイロンかけ、朝食をレストランでとった日は大抵昼食抜きだったのに、今日は昼食準備にいそしむ。

午後になると、帰国の荷物が気にかかり始め、箱で先に送り返さんといけんかなあ、とYUMIさん状態。

それでまた、パソコンを中断して、いそいそとロビンソンへ。
結果、郵便局に手頃な箱が無く(売り切れ)、断念。

まあ、考えてみれば、10キロ送れば約3000B(約1万円)の送料。中身は着古したシャツや資料。ほとんど価値は無い。こりゃあ捨てて帰ったほうがトクってもんだ。ここで捨てることを勿体無いというのは筋違いだろうし。

ということで、今日も頑張って生きているという証拠に写真を貼り付けます。

昼食:以前49Bで買っていた冷凍食品をレンジで5分。バッチリできました。カップはるさめも適当に辛く美味しかったです。
f0148649_20362880.jpg

今日のスクンビット通り
f0148649_20395751.jpg

ロビンソンの中のお米売り場。たくさんの種類があります。5キロ袋で100B~200B。日本米は少ないのですが1キロ袋のものが52Bでした。
f0148649_20425932.jpg

ロビンソンの郵便局近くに「ダイソー」の100円ショップならぬ69Bショップがありました。日本と同じような雑貨が並んでました。69Bは約240円(1B 3.5円で暗算)。ちょっと高いのか、誰も買っていませんでした。ラーメンが20Bの国ですからね、ラーメンが500円の日本の100円ショップとは違うのでしょうね。
f0148649_20495153.jpg

さあて、これから夕食です(19時)。YUMIさんの遺物のうるち米1合とタイもち米1合を混ぜて炊いてみました。野菜炒めに似た惣菜35Bをおかずにします。ちゃんと果物も買ってきました。大好きなパパイヤ半分58Bとポメロ55Bです。バランスよいでしょ!
f0148649_20575981.jpg


来週の土曜日の夕食は帰国したその日の夕食になる予定です。
瀬戸内海の新鮮で安全な刺身を口に出来るのは楽しみだが、タイ食の辛さと別れるのはさみしいなあ・・・!

何も足せない・引けないとは、今の私の頭の中の状態です。レポート作成、こう着状態!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-22 21:04

今日明日が天国!

YUMIさんも無事帰国されたようで、お疲れ様!

Kさんも今日明日はプライベートな用事があるとか。

ということで、オールフリーな環境になりました。

やらなきゃいけないことは沢山あります、が、どうしても、ふわーっとしてしまうのです。

私が今日立てた目標⇒「お金を使わない一日」

最近バーツと円が一緒の価値との錯覚に陥り、金離れが激しい感じなのです。
(1バーツが1円ならいいのにね!実際は3.5~3.9円?)

残り滞在期間と手持ち現金のコントロールをしなきゃあ破産しそう。

何に使ったのかって?単に生活費ですけどね。
ここ終盤は、パーッと使う威勢のいい人の影響をだいぶ受けました(笑)。

でも大きな要因のひとつには、バーツ高もあるかもしれません。
思ったほど物価は安くなかった、ってところですかね。

########################
さてさて、そういうことで、今日のお昼は、YUMIさんが置いて行ってくれた「かも川素麺」と「馬路村のゆず醤油」。どちらも、日本では有名ブランド産品です。

私は無類のソーメン好き。かも川素麺のような高価なものでなくても、美味しく食べる方法を持っているのですが、こんないい物を置いていってくれるなんて感謝です。

早速、茹でて、軽く水洗いして、温かさが残る麺の上に、ゆず醤油をジュクジュクにぶっかけて、あっという間にペロリ。1回に3束は欠かせません。

馬路のゆず醤油もホントにいい味してますね。感謝・感激・雨・アラレ・・・です。
f0148649_21593555.jpg

明日も、素麺でキマリ!です。
#########################
YUMIさんは他にもたくさん物資を置いて帰ってくれました。
先代から引き継いだものなどもあるようです。
取り敢えず、2週間私が預かり、その後はKさんの部屋へ、というシナリオです。

でも、食べかけのお菓子やつまみ類は早くいただかなきゃあ、と思って、ビール片手に頑張って消費中です。中には甘いものもあるのですが、ビールとの相性よくないですね

お米やジャガイモ、もち米もあります。炊飯器もあります。どんぶりもあります。
いやーぁ、これは明日も、自炊生活じゃわい。
##########################
日本語忘れにゃあええですがのぉ!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-15 22:18

YUMIさんの・・・

Kさんは冷房病で声が変声期風。お気の毒に!

でも他人事でなく私も1日遅れで似た症状に。やっぱり歳の差が17もあると、潜伏期間が違うのだろうか?私は今のところ、クーラーの風にあたるとコホンコホンと咳が出る。薬は飲まず、ビールで喉を消毒して治そうとしているところ。

朝からずーっと昨日からの資料作り。
16時頃から夕食に出かけるのを兼ねて、タイ文字時計をMRTラップラオ駅からちょいと距離の有る店「キャメロット」まで物色に行く。Kさんが一緒に行ってくれていたお陰で、機転を利かせてタクシーが利用でき疲れが少なくて済んだ。歩いていっていたらたぶん途中で引き返したであろう位の遠い道のり。
f0148649_23554178.jpg

沢山の置時計。お土産に買いたくも、これまた重い商品で最少数にとどめる。

夕食は、以前から目をつけていたプロンポン駅近くの餃子の「珉珉」へ。本場京都の味とどうなのか、楽しみに入った。餃子は美味しかった。他は、30年前の記憶につき、比較できません。

夕食の後は、YUMIさんの最後シリーズへお付き合い。
f0148649_03647.jpg

「ワットポーでの最後のマッサージ」
「最後のエンポリアム
「最後の女性服ショッピング」
「最後の小物ショッピング」

もうあと任務終了帰国まで1週間ないのですね!

「もうYUMIさんのおしり姿も見納めじゃね!」というと、
「それって、後ろ姿でしょ!」と冷ややかな声が返ってきた。あらーぁ!
f0148649_082455.jpg


YUMIさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/yumii2001
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-09 00:10

祭りのあと

東京からの客人去りし後には、動かぬ空気とそして私の宿題が残った。

ということで「祭りの後の寂しさは・・・(吉田拓郎)!」で思い出話だけが残った。

でも、そういうことで、私は、今日もまた久し振りに「篭城」。
9月3日からの研修会でのプレゼン内容に手直し多く焦る。

9月3日から3日間の予定で、チェンマイの南にあるランパーン県で研修会が開かれます。
「産地形成」という凡そ「日本の女性部活動」とは、かけ離れた感のあるテーマが私の指導ネタなのですが、さすがに2回目のプレゼン、そして今回の渡タイの「卒業論文」?とあっては気が重い話なのです。

なかなか思うように、筆が進みません。

オカセラさんがご心配されていたように、土日はプリンターのない世界に暮らしているので、まさに、手書きによる補筆世界にいます。でも、もう少しの辛抱。基本的には、プリンター不要の世界で十分でした。

それではお休みなさい!
9月1日22時47分 在バンコク  ざまく主
注)ブログの背景、変えて見ました。
f0148649_0502545.jpg

鏡に向かってパチリ!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-02 00:52

篭城(ろうじょう)

今日は予告どおりアパートから一歩も出ず、篭城中。

見えない巨大な敵を打ち破るべく、イメージ作りをしようと思ったのだが、しぼんだ風船状態。

気分転換もなかなかうまく行かない、考えつかない。
先人お二人のご苦労ご苦悩が偲ばれる。

息が詰まりそうで、思わず、鏡に向かって小さな声で「峨眉山月の歌」を吟じてみた。甲斐芦水先生の教えどおりになっているかどうか自信は無いが、久し振りに腹式呼吸を試みていると、なんか楽になってきた。詩吟って、心身のリラックスに向いているのかもしれない。

昼食は15時すぎ。
非常食として持参してきている「小豆島の即席そーめん」をはじめて食べる。この1ヶ月の間1度もおなかを壊さなかったのを祝して、禁を破って1食、食べたもの。

うまーい・おいしーい・アローイ!なんて美味しいんだ!
f0148649_20151390.jpg

元気がわいて来た。

テレビをつけて休憩していると、懐かしのフォークソング特集をやっていた。ふきのとうの「白い冬」、はしだのりひこの「風」、赤い鳥の「翼をください」懐かしい曲ばかりだ。

目を閉じて学生時代のことを思い出すーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
おかげで、ずっと同じ時代を共有してきたパートナーがいることが嬉しい。
出会って32年が過ぎ、年内には結婚30年を迎える。

今、異国の地で仕事が出来ることも彼女のおかげだと感謝。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-18 20:32

後輩来たる!

11日午前1時30分頃、無事、KUTUNAIくんがスクンビットへ到着しました。今日は取り敢えず私の部屋に泊まってもらいました。でもさすがに、ダブルベッドに二人、というのは勘弁、で、私はベッドカバーにくるまって床に寝ました。床もなかなか気持ちがよくて、癖になるかも。

朝6時、KUTUNAIくんの寝言で目が覚めました。彼は秘書を辞めた後、香港で日本人子女向けの塾の先生をしているのですが、塾で相当苦労しているのか、何となく寝言は「謝り系」でした。でも時々は急に笑ったりで、ちょいと気味悪でした。

KUTUNAIくんとは05年11月に「失業旅行」と称して、ヨーロッパ7日間の旅に出掛けた仲。そのときも同部屋で、寝言癖はあった気がしますが、、、忘れました!

彼は憎めない子で、今回も「携帯はワールドタイプなので大丈夫です。」と言っておきながら、全く機能しない上に、充電器は差込口が合わず、今日一番の仕事は、携帯電話販売会社をさがすことに。BTSチットロム駅近くのセントラルワールド内で見つけ、何とか、機能が戻りました。充電器の買い替えは60Bで済んだと喜んでいました。

写真はセントラルワールド手前のZENのショーウインドウの前のKUTUNAIくん。バックが悪いからこの写真は載せないで、と懇願されたが(私は意地が悪いので)・・・!
f0148649_0445873.jpg


今日から3日間は徹底的に付き合います!

KUTUNAI君には悪いが、別のホテルへ移ってもらった。理由:①私の仕事が待ったなしで、夜・早朝に仕事をしたいから。②私は朝型、彼は夜型、リズムが違う。③部屋が狭い。

彼のホテルは同じソイの、ここから徒歩5分くらいの所。1泊1200バーツ。
f0148649_0541086.jpg

もちろん明日の朝食も、来てもらって一緒に食べる予定だし、洗濯機も使ってもらう予定。

今日だけでも、ワット・ポーのタイ式マッサージへ行ったり、夕食をみんなと一緒に食べたりと、ささやかだけど、バンコク生活を楽しんでもらい始めた。

明日は何をしようかな?

<追伸>
日本は最高35℃最低25℃と暑いようですね。おかげさまで今週のバンコクの週間予報は、毎日「曇り一時雨」。気温も最高30℃、最低25℃とこちらの方が低いみたい。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-12 01:09

今日はさすがにホホエミ自粛

高橋さんを見送ろうと4時には目が覚めたのだが、もうちょっと、と思っていたところ次に気がついたのは5時過ぎ。仕方なくベッドの上から見送った。高橋さんごめんなさい。

みんな早起きされたので日中は休まれているのだろうと思って、今日は単独行動とした。おかげで、冷蔵庫には非常食があり、3食とも外食しなくてもなんとかなると判断。

午前中は探検に出掛けた。
9時、アパートを出て裏側へ歩いてみた。裏にはタイたばこ公社の広大な緑地があるのだが、外国人向け高層アパート群のすぐ裏手のドブ川はゴミだらけ、橋を渡るとそこには、現地の人の住まいがドブ川を背に並んでいた。土の上の暮らしがそこにはあった。普段、外国人は通らないような雰囲気の中を足早に通り過ぎ、最後は、けもの道を抜けた。
f0148649_2133863.jpg

そこから、ラチャダビセーク通りを渡り、スクンビットsoi(通り)22を目指して、soi16を南に歩く。地図的にはどこかで横に行く道がある筈だったのだが、見つからず、黙々と歩く。1キロ以上歩いてsoi22の南の端へたどり着く。そこから北上。そこからまた1キロ歩き、やっとお目当てのハダサット(Hutt hasat)を見つける。ここは、神勝寺温泉内にあるタイ式マッサージの店サパーンの岡田店長がわざわざ、調べて、メールで紹介してくださったところ。ワットポーとは、またちょっとテイストの違う所だった。
f0148649_21181792.jpg

次に、soi24-26にある日本料理の店を探して歩く。ここは、春日町に住む私の友人のHさんの同級生が経営されている所。でもさすがにsoi番号だけではわからなかった。帰宅したら、店の名前がメールで届いていたので、明日また行ってみたい。写真はsoi24、エンポリアムの隣の道。
f0148649_2123658.jpg

帰りは、BTSプロムポンから1駅のアソーク迄モノレールで。
soi10のアパートを目指すも、運悪く、トクトクが見えないのでまた歩く。約500メートル。
帰り着いたら汗ダクダク。でも、改装なったセンターポイント・スクンビットの雄姿がお帰りと迎えてくれた。
f0148649_213118.jpg


午後は、近況報告の電話をかけまくった。おかげで、誰とも口をきかずに1日を過ごすってことはなかった。却って、普段より沢山日本語をしゃべった日でした。でも、笑顔は自粛日。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-07-28 21:41

カテゴリ

全体
山南いしもと農園
WinWin
活動です!
タイ徒然
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

お気に入りブログ

瀬戸内の小さな酒屋のいら...
備後ふるさと保命タウン(...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧