タイの皆さんのホスピタリティに感謝です!


by 37tai37tai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

蕎麦うち

年越し蕎麦を打たせていただきました。
師匠は、もと蕎麦の「わらべ」のWさん夫妻。
現在は、笠岡市へ住んでおられます。

昨年、春頃に、弟子入りをして、蕎麦うちを習ったのに、別の世界に進出したため、すっかり忘れていました。

この間、Wさんは、心臓の手術、そして、膝の手術と大病を克服され、以前よりお元気になられていました。
ひと安心で、又しても、蕎麦うちを始めっから教えていただきました。

f0148649_19325160.jpg

鏡餅を揉む要領で、親指を中に入れていくんだよ、と。

そのあと、麺棒で何度も何度も延ばします。
私なんか、不安で、何度も師匠の顔を伺いながらの作業でした。
そうすると、「乾いたらいけないのでもっとサッサと!」と声が来た。

なかなか厚みが揃わない。
「右手が強すぎるよ!」「ヘッ?どうすりゃあ揃うのですか?」

まあ兎も角出来た。
じゃあ、切りましょう、と手本を見せてくれる。
f0148649_19434520.jpg


この後、私も切りました。
f0148649_19444332.jpg


さあ、どちらが、私の作品でしょう?

聞かなくても分かるって!
はい、その通り、です。

Wさんの奥さん曰く「まるで、ウドンじゃね!」
隣でWさんが「3回沸騰させてその都度差し水をするんよ」とフォローしてくれました。

そりゃあそうでしょ、蕎麦打ち50年の経験者と素人対決ですもの・・・

でも、今年も、美味しい、ホンモノの蕎麦が食べれて幸せです。
[PR]
by 37tai37tai | 2010-12-30 19:50 | WinWin

ササキを採っています!

暮れのササキの配達準備の為、ササキを採っています。
我が家の農園にはササキがかれこれ千本以上はあると思いますが、年に4回枝を切るので、できるだけあちこちの木から採るようにしています。

今日も、山の境のササキを切りに行きました。
ずーっとササキの木が続いて生えていますが、開いたものが多く、いい束にならないような代物ばかりです。
f0148649_2122450.jpg


もちろん、ヒマさえあれば下草刈りをしていますので、ササキの木までたどり着くのは容易です。
冬場はいいですよね、蚊もいないし、蜂もいないし、マムシもいませんですからね。

採ってきたものは、家に帰って束ねていきます。
大体4~5本で1束にしていきます。
輪ゴムは特別に太いものを使っています。

道の駅へ出荷する時は、生産者が識別できる色のテープをその上から巻いていくので、もう少し手がかかります。

今日は、小雪が舞っていました。
この作業をするのに一番いい場所は母屋の土間ですが、老親2人がそこで作業をしているので、作業小屋の風が冷たい場所で私は作業です。沢山着込んで臨みました。でも、素手での作業は手がかじかみます。
f0148649_2137525.jpg


我が家は家の周りのものを切って出荷していますが、世の中的には、山の権利を買い取って専門的に市場や道の駅に出荷している人も多いようです。今や国産は評価が高く品薄状態が続いているようです。こういうものも、どんどん外国から輸入されています。安いけど、日持ちがしない、というのがその仲間です。

ボランティア的なこの予約配達作業、何時まで続くのでしょうね!
[PR]
by 37tai37tai | 2010-12-26 21:42 | 山南いしもと農園

今日の活動

12月14日今日の活動です。

朝7時大渋滞の中を運転しています。場所は、入江大橋北付近。渋滞のメッカです。
信号で5回くらい捉まりました。この道を選んだことを後悔しました。

でも、早く目的地へ着きたくなかったので、渋滞も心地よかったです。
f0148649_20455093.jpg


渋滞箇所から1時間弱走って、駅家町の最北部「峠(とおげ)地区」へ来ました。
この地区の住戸数は3戸です。山が迫ってきています。イノシシも我が物顔でかっ歩している地区です。
f0148649_2052885.jpg


この地区の住人が昨日亡くなられ、朝8時に弔問に伺わせて頂きました。
JA時代から合わせると30年以上のお付き合いです。大変お世話になった方です。

私が秘書になったのを知って、わざわざ他の党の支持者を止め、支援をしてくださったのです。
でも、私が秘書を辞めると告げに行った時にもの凄く怒られました。
「あんたが巻き込んでおきながら、なんだぁ!」って。

だから去年秘書に復帰した時に、どの面さげて会いに行ったものか、本当に悩みました。
でも、「よう戻ってきてくれたのぉ、頼むど!」と過去のことを水に流してくださいました。

そういう意味では、私はこの大先輩に大きな迷惑をかけたと今でも思っています。

他にもいろいろなご縁があり、喪主の息子さんは、私の信連時代の同期生の藤木くんと従兄弟です。
藤木君は5年前、現職中の52歳で亡くなっていますのでもう思い出話しか出来ませんが。
そういうこともあり、ホントに家族のように扱っていただきました。

ここ2~3年は癌が転移し苦しんでおられ、見ていてお気の毒な状態続きでした。
「よぉがんばっちゃったねぇ!」と声を掛けさせていただきました。 合掌

そこから、40キロ南下した沼隈の造船所付近です。
f0148649_21235945.jpg

大きな船がドック入りしていました。
一体何万トンの船なのかな?そんなこと思いながら見ていました。

そして、鞆の浦を回り、福山市内へ戻りました。
一体何キロ走行したのか予想もつきません。
でも、間違いなく「頭が痛い」です。酔ったような気分です。
[PR]
by 37tai37tai | 2010-12-14 21:27

異常気象・・・タイも国土の40%に被害とか

今朝6時のNHKニュースで世界中が異常気象と報じていました。
中でも、タイは洪水で、国土の40%が被害を受け、死者も200人を超えるとか。
オーストラリアは干ばつで、日本向けうどん粉用の小麦が壊滅状態とか。

タイは東北部(イサーン)のローイエット県の状況が映されていました。
もともと、イサーン地方は米が1回しか採れない、タイでは貧しい地方といわれているだけに心配です。

私が訪れた時の様子はこちらをどうぞ。http://zamakunusi.exblog.jp/7297770/
2008年1月の様子です。

テレビ画面
水没した田んぼで、刈り取り適期前の稲穂を収穫しているシーンです。
f0148649_834460.jpg


タイは一般的に、前借り文化の国です。モミ代などを借りて出来秋に払う、という暮らしです。
このような天災に見舞われたら、大変なことになるのです。
義務教育が中3までといっても、そうは行かない事情も発生するようです。
f0148649_891236.jpg


洪水の時のために、2階へ部屋があったのですね。
高床式住宅が殆どでした。
f0148649_8105214.jpg


一方、オーストラリアでは100年に1度の干ばつだとか。
f0148649_812630.jpg


世界中が異常気象に見舞われ、農業生産が順調でない中で、TPPという魔法にかけられ、食糧安保を他国に依存する姿勢って如何なものですかね。
まず、日本の、イノシシなど獣害鳥対策に力を入れないと、日本の農業は壊滅しますよ!
[PR]
by 37tai37tai | 2010-12-01 08:15 | タイ徒然

カテゴリ

全体
山南いしもと農園
WinWin
活動です!
タイ徒然
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

お気に入りブログ

瀬戸内の小さな酒屋のいら...
備後ふるさと保命タウン(...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧