タイの皆さんのホスピタリティに感謝です!


by 37tai37tai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

集中豪雨でした!

いやはや大変な大雨でした。

この夏、渇水が続き、雨を待ち望んでいたとはいえ、何もここまで1時間に降るこたぁにゃでしょうがのぉ・・・

まるでタイでのスコールのよう、タイの国で雨の後、排水口から水があふれ出ている様を何度も見ましたが他所どころか我が家の排水機能も一時、機能しない位の大降りでした。

山からの水がドーッと庭先へ流れ込み、もう少しで床下浸水になりそうでした。
f0148649_41346.jpg

すぐさま、水路確保班の出動となり、濡れてもいい格好で大雨の中で畑へ水を逃がす作業をしました。瞬く(またたく)間に全身ぐっしょりです。雷が鳴る度に手の鍬を放り出し小屋蔭へ逃げ込みながらの作業です。

あとでパソコン画面の天気予報(レーダー画面)で見ると、こんな感じでした。赤い部分の降雨量100ミリの部分が福山市にかかっています。我が家の上も真っ赤っ赤です。
f0148649_4215840.jpg


集中豪雨は他所事(よそごと)かと思っていたのにオドロキです。
全国的な箇所、岡崎市、八王子市に肩を並べてNHKの全国版にも出ました。
ちなみに、岡崎市と福山市とは徳川譜代大名の縁で姉妹縁組をしている関係、何かしら因縁めいたものを感じますね・・・
f0148649_4262485.jpg

NHK全国版
f0148649_4272362.jpg

ローカル版

この叩きつけるような大雨で私がいちばん心配していたこと、それは、栗が落ちるだろうなあ・・・です。昨日も6キロぐらい実を拾ったのに又かいな、で憂鬱です。
そして案の定、沢山落ちていました。今日は4時間かかって10キロ以上拾いました。おかげで腰が痛いです。
f0148649_4321157.jpg


まあ他には被害はなくひと安心ですけどね・・・・
[PR]
by 37tai37tai | 2008-08-29 23:59

種ありブドウの軌跡・・・果たしてワインになるのか?

今年初めてチャレンジしている、ベリーAの種ありブドウ作り。もう、沼隈で種ありブドウを作らなくなって久しいので、どんな塩梅(あんばい)で出来上がってくるのかさっぱりわからない。

同じ露地のベリーAの種ナシぶどうは、もう出荷が始まっているのに、種アリはいつ熟れてくるのだろうか、と気がつくたびにカメラにおさめてきた。

8月5日
f0148649_20321137.jpg


8月8日
f0148649_20331866.jpg


8月16日
f0148649_20343048.jpg


8月24日
f0148649_20353339.jpg


なーんとなく、熟れるような気がしてきた。
今日一粒口に入れてみたら、かなり味が来ていた。

これなら、もしかしたら、Xデーまでにいい事になるかもしれない・・・

自然の力って不思議・偉大ですよね。
[PR]
by 37tai37tai | 2008-08-24 20:40

何だかコソバユイのう・・・

昨日(8月21日)午後に、農園を訪ねてきてくれた、わっくん御一行様とのふれあいの様子を、もう新聞に出してくれた人がいる。同行された雨女神様だ。さすが新聞記者さんだ、論点を旨くまとめてあるし、写真にも主役と脇役の配置がうまく置かれている。でも、こんなことぐらいで記事に出るって福山も平和ですよね、よい事ですが。
8月22日 中国新聞「びんご総合」版
f0148649_6313591.jpg


今年ブドウとブルーベリー採り体験をしてくださった人は延べで20人近くになる。殆どの人がブルーベリーが木になっている姿をはじめて見た知った、と言われる。また、熟れたものを一粒ずつ収穫する作業を大変ですね、と言ってくださる。皆さんに少しでも、正しい姿を知って貰えれば、私だけでなく他の農家さんの苦労もご理解してもらえるのでは、、、と思っている。

先日会社を立ち上げたが、奇しくも事業の目的の中に、「農山漁村滞在型余暇活動に利用されることを目的とする施設の設置及び運営または役務の提供」を入れている。

私にとっては永年の夢の実現のための第一フェーズであるが、この記事はまるで前途を祝してくれているようで、大変嬉しい。

会社の名前は、合同会社 WinWin

名前の由来は、双方共にメリットありって意味。売る人も買う人もお互いに良い目にあいましょう、という意味にも。
[PR]
by 37tai37tai | 2008-08-22 06:50

懐かしい人からの電話

北海道の方から電話があった。「今年はブドウを作ったのか?」と。去年も留守の間に電話をいただいたようだが、失礼をしていたもの。

この方たちとは2005年11月に阪急交通社のヨーロッパ旅行でご一緒した仲。私より多少お姉さん達でした。30名ほどの旅行団でしたが、一緒に行った沓内クンの誰からも愛されるキャラのおかげで、全員と仲良くなり、あれから3年経とうというのに、まだ交流が残っているもの。全国からバラバラに寄った旅行団でこんな和気藹々とした関係が出来たのは珍しいと添乗員の方も驚かれていたものだ。

今日の電話の方にも「奇遇ですが、明日、香港から帰省している沓内クンと食事をする予定があるのですよ。」と話すと、「沓内クンに札幌に来たら是非電話して、と伝えてください。」との伝言をいただいた。

彼はホントに誰からも好かれる人間だ。

ヨーロッパ旅行の時の写真です。
f0148649_2156878.jpg
f0148649_21563510.jpg

[PR]
by 37tai37tai | 2008-08-10 21:57

Who are you?

Who are you? -1
他人のブログへ変な人からの書込みがあるのを見て可哀相にと思っていたが、これへも、変なのが入って来だした。間違っても開かないようにして下さいよ・・(どうしてか知らないけど?)

ヘイちゃん、駆除する方法はないの?

Who are you? -2
ハウスの中へ3年前に植えたブドウの苗木。ずーっと瀬戸ジャイアンツだとばっかり思って育てていたが実を見てびっくり。こりゃあ「ゴルビー」じゃ。9房稔った。
ということは、もう1本の方が瀬戸ジャイアンツか(今年は実をつけさせていない)!
f0148649_3345912.jpg


Who are you? -3
露地のベリーA。今年はじめてワイン用にするためにジベレリン処理を2回ともしていない。水不足も一因かも知れないが、粒が小さく色づきも悪い。ジベレリン処理をしたものはもう熟れていて今月下旬からの出荷が出来そうなのだが(さすがにジベレリンは成長促進剤だけのことはある。)、この種ありワイン用ブドウは9月15日に間に合うのか心配。
f0148649_341692.jpg


Who are you? -4
8日の新聞折込にあった、地元スーパーの売り出し広告。ブドウの美味しそうなのが載っていた。よく色が来ていて美味しそう、でも高いですね。我が家のそれは色は悪いが味は負けないでいてお裾分け価格は3000円以下。でも、農協の選果場直売所へ行けば選り取り見どり、好きな価格帯からお求めいただけますよ!
f0148649_3472450.jpg


Who are you? -5
ブドウといえばこいつもブドウに似ています。ご存知畑の嫌われもの「洋種ヤマゴボウ」。葛にも似た太い地下茎は切っても切っても増殖し根絶えることはありません。もしかして、将来の荒地にはぺんぺん草の代わりに、このヤマゴボウ、葛、そして竹さらにカブレの木(ヤマウルシの木やヌルデの木)がはびこることになるかも。

このヤマゴボウ、猛毒で食べられませんが、これこそバイオ燃料に活用できないものですかねえ?一石二鳥なのですがね。誰か研究してよ!バイオ燃料の原料にはこのような不要なものを使わないと大豆やトウモロコシでは世界の食料危機はひどくなる一方ですよ。
f0148649_3591420.jpg


Who are you? -6
私はブドウではありません。ブドウ園のそばにある栗の木です。早生種なので8月下旬から採れます。今年、成り物はすべて良いお味ですが栗もご多分に洩れずそうであって欲しいです。
台風等で落とされないことを願っています。(我が家の栗は約30本。8月下旬から10月中旬まで道の駅等へ出荷。)
f0148649_472590.jpg

[PR]
by 37tai37tai | 2008-08-09 04:19

中国新聞に載りました

先般7月28日の公民館講座の時のことが新聞に小さくではありますが載りました。通信員をやっているトキメイトの門田さんとは12年前に民家を大切にする会が発足して以来の友人。上手くまとめてくださったものと感心。

f0148649_21414492.jpg


これは第1回。もう1回8月25日月曜日20時から第2部と称して行います。
[PR]
by 37tai37tai | 2008-08-05 21:40

カテゴリ

全体
山南いしもと農園
WinWin
活動です!
タイ徒然
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

お気に入りブログ

瀬戸内の小さな酒屋のいら...
備後ふるさと保命タウン(...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧