「ほっ」と。キャンペーン


タイの皆さんのホスピタリティに感謝です!


by 37tai37tai

プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

誰が見てるんだろう?

●おかしいなあ,誰がこのブログを見てるんだろう?と不思議に思う。ある時点で、農園日記へ移りますと宣言し、しばらく休止した後、こそっと再開していたのに、毎日15件前後のアクセスがあるみたい。読者が誰か読めないのはすごく不安。ゆみさんと田中君とヘイジ君の3人については分かっているのですがね。

●まぁええか!中身のないピーマンみたいなもんじゃけえ。

●寝ても覚めてもタイという訳ではないが、「タイ」という言葉には反応する。
「今日は鯛のお吸い物じゃけえね!」にピクッ!
「大した事ないよねえ!」えっ?
「痛い」「大変」「勿体無い」「油断大敵」etc.
過剰反応???

●タイのトゥクトゥク可愛かったですよねえ。アレをお土産に買って帰りたかったなあ、と思いネットで探してみた所あるんですね、販売店が。http://www.geocities.jp/news0001jp/tuktuk.html
でも、現実に、138万円という値段を目にすると、やっぱり尻込み。アレが138万円とは高いんじゃない?

日本の車の広告が向こうで載っていた。トヨタのノアが230万バーツとあった。1バーツ3.5円としても日本円では800万円するということになる。そりゃあ高いんじゃない?ありゃ、トゥクトゥクと同じかいな?

●さて明日から11月。当初は11月から再度、渡タイの予定もありました。延期になり2ヶ月くらい先送りとなったのですが,もし当初予定通りだったとしたら、この1ヶ月では帰国して何にも出来なかっただろうな、と思うと,延びてよかった、と心から思う次第であります。

●ということで、今日も草を2時間刈り、ゴボウを掘り、次に植えるため畑の準備に取り掛かっております。里山には、こんなキレイなブルー&レッドの草木の実がありました。
f0148649_21221889.jpg

[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-31 21:23

遠のくタイ

毎日出口の見えない農作業に勤しんでいますと、タイは何処かの遠い存在に思えてきます。帰国して1ヶ月経ちました。もうセンターポイントの暮らしなど、紀元前の話のようです。だって、今の生活とものすごーくかけ離れているのですから。

今日の農作業
モーニング草刈り。とにかくセイタカアワダチソウの、あの黄色の花の色が目障りで大嫌いなんです。むかし貧乏の象徴はぺんぺん草でした、今はこの草かもしれませんね。
作業前
f0148649_20204764.jpg

作業後
f0148649_2021121.jpg


刈った草は2~3日後に燃やします。燃やした後の楽しみは「ヤキイモ」。今日は捨てに行く予定の小ぶりのものを捨てるよりマシか、と思って、灰の中に入れました。
f0148649_20243264.jpg


その後,ユンボを使ってのゴボウ掘り。
最近、連れ合いから「ニチエーへ出荷せんといけんでしょ!」と尻をたたかれているので,明日は2週間ぶりに持って行って見ます。おかず代くらい稼げってことですかね。

毎日、のほほーんと暮らしていきたいのですがね、この、池の亀のように。
f0148649_20294251.jpg

[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-30 20:30

Bitter Curried rice

せっかく連れ合いが作ってくれていたCurried riceを夕飯の前に暖めなおす、その作業で焦げ付かせる(be scorehed)という器用なお袋のお陰で、苦いカレーライスを口にすることが出来た。考えてみればここ3日で2回鍋を焦がした訳で、ガスコンロだったら、何回も火事になっていたことになる。

f0148649_20204968.jpg

火事といえばキシカネの火事現場(fire spot)を後にして、喫茶デラでモーニング、知人宅2軒を回った後、2年振りとなるゴルフ練習場(Golf training senter)へ行く。11月18日にタナカ酒店さんに無理を言って息子カズキともどもゴルフへ連れてってもらうのだが、恥ずかしいゴルフをしないよう練習に行ったもの。
f0148649_2034538.jpg

2年のブランクを余り感じさせない「当たり」に内心ホッとした。20数年やったゴルフ、体がまだ覚えてくれていたってことか?注:でも、正確性には欠ける。

でも、そう考えるとこれも長いことやった「英語」は、体(頭)が覚えてくれていない・・・変?

鉄砲玉も、丁度お昼時には、帰宅。よく飼いならされた犬みたい(笑)。

午後はいつものように草刈り2時間。
早生ミカンに熟れ色が来た。今年は山の上まで軽トラックが上がれる道路をつけたので、運搬が楽だろう。
f0148649_2041043.jpg

山の上から、自宅を見おろす。いつまでもこの景色残したい。
f0148649_2043404.jpg

ところで今年はさつま芋が沢山採れた。中が黄色と白っぽいのと紫のと3種類。でも、オヤジの趣味で良いものは床下の芋つぼへ格納したが、あそこは、入り口が狭くて私は入れないところ。食べたくなった時には家を壊さないと入れないなんて(そこまでして欲しくないわい!)。小さいのは畑に捨てて来いと言われたが何か勿体無いなあ。
f0148649_20501130.jpg


今日JCBから通知が来て、タイのアパートの保証金の返金をしてくれるという。嬉しいが、支払った時のレートが3.7481、返金の時のレートは3.4719、で、為替差損発生!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-29 20:56

カフェ・ド・ラ・ラ

一昨日顔を出した駅家町のカフェドララが今日の中国新聞へ大きく載っていた。保育士の経験を活かした憩いの場を喫茶店のスペースへ確保していることなど、ワタシにとっても居心地良い空間だったが他の人にも其々に居心地いいらしい。
f0148649_20215840.jpg


びんご運動公園でネイチャーゲームの実施中、ミニチュアダックスフンド5匹連れて散歩をされている女性がいた。我が家のチョコちゃんにとっていいお見合い話などお持ちでないかと話し掛けようとすると、5匹の犬に一斉に吠えられ、よく訓練されているなあと退散した。
f0148649_20273813.jpg


帰路、お気に入りのお店に立ち寄る。
f0148649_20284187.jpg

ここで作業ズボンなど購入。ポケットのついた丈夫な生地の前掛けを見つけ購入。昔ながらの紺色の、商人がしていたタイプのもの。ポケット付きはありがたい。

引き続き、ユーホー松永店で花と野菜の土を買い、ポットへソラマメの種を蒔く。まだ畑の準備が出来ておらず、芽が出るまでに何とかしたい。ついでに、タイで食べた後のパパイヤの種を持ち帰っていたものも植えてみた。しっかりカビが来ていた。どうなることやら。

田んぼの竹を片付けた跡へトラクターを持ち出すオヤジ。
f0148649_20381462.jpg

まだ営農を続ける気かしら?

※今日は英語訓練休み。日曜日につき・・・。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-28 20:41

My uncle’s Buddhist mass

今日は叔父の法事でした。
First: banquet(まずご馳走)
next: priest's prayer(つぎにお坊さんのお祈り)
f0148649_21592123.jpg
f0148649_21593918.jpg

last: go to grave(最後にお墓まいり)

16時15分から、mowing(草刈り)
草(grass)刈る(reap)だってさ!

日本農業新聞の読者の写真コンテストへ投稿再開。
f0148649_2245234.jpg

参加することに意義がある、の精神のみ。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-27 22:06

ブルーベリーラッシー

★決して名犬ラッシ-の親戚の犬のことではありません。美味しい飲み物の名前が「ブルーベリーラッシ-」です。どこで飲めるのかといえば、駅家町西江良のバス停近くにある「カフェド・ララ」です。
f0148649_2325433.jpg


ここは以前Dr.ヘイジ君の尾道ブログでも取り上げていた、居心地のよい喫茶店。私も2回目だが、経営者の女性も爽やかで、感じが良かったですよ。

私のお目当ては、経営者のパートナーの民雄さん。県内のみならずその筋ではちょいと高名なNGO関係者。私はこの方と昨年、福山駅で同じ新幹線に乗り、タイ国際航空の便も同じだったのだが、バンコク新国際空港の長い動く歩道の上で初めて口を聞いた中。開口一番「福山から一緒でしたよね!」。そんなご縁を持って喫茶店に行った訳だが、幸運なことにお会いできた。

カンボジアの農村へ入って井戸を掘ったり、風力発電装置を作ったりされているらしい。私たちが視察のついでに訪れたタイ・サケ-オ県の国境検問所のことを話したら、あのあたりの治安や事情についても詳しく話をしてくださった。

支援のあり方、仕方についても長い活動から一家言お持ちで、与えることは決して身(実)にならない、と話された。なんとなく分かるような気もした。次にいつお会いできるか分からないがお話できるのが楽しみだ。

★今日の中国新聞の記事へ、広島県総合技術研、農業センターの山根さん(33歳)が高級ブドウ(安芸クイーンなど)の「環状はく皮」の研究で東大博士号を授与されたと出ていた。沼隈のブドウ団地で研究していた人だ。すごい、ご立派!おめでとう!

でも、こんなピカピカの農業関連記事が農業新聞ではなく地元地方紙に先に掲載されるというところに農業新聞の可愛さを感じる。

★ゆみさんご指摘のルー大柴状態を高める為、今日、ダイソーで待望の和英辞典を購入しました。せめてこの薄い辞典の殆どへはマーカーで色がつくよう頑張ります。
f0148649_2339653.jpg


★このブログのタイでの日々を全部プリントアウト中。いつ何をしたか、どこへ行ったかの時系列的な流れを視覚的に確保する為です。でも、写真の掲載数が多いので、ファイル2冊になりそうです。
f0148649_23431862.jpg

雨の日でないと作業が出来ないのでなかなか終りそうにありません。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-26 23:46

雨(rain)嬉しい(happy)

昨晩雨を期待しつつ、あまりの疲れから20時半に就寝。夜中に1度チョコに顔を舐められチョコッと目が覚めたが、また記憶が無くなり、朝5時半の、みのもんたの朝ズバッ!時に起きた。

朝方、ザワーッと雨が降った。大変嬉しい。この雨を境にいっそう寒くなることを除けばいい雨だ。もっともっと降って欲しいのが本音だが。

昨日草刈り2時間。目的、カボチャの救済の為。タイへ行く前に、おもちゃカボチャの苗を植え、あと一切放任したものが、草の中に残っているのだ。救済した所で売る訳でもないが、可哀相なので救済を計画。背丈ほどある草の山に挑む。
f0148649_610403.jpg


刈った草は、風の無い日、雨の予報を待って焼く。昨日の夕方が丁度その最適時と判断。昨日と一昨日刈った草を焼く。よく乾燥しているのか、生草もあったがきれいに燃えた。
f0148649_614173.jpg


草を刈っている場所、よく考えれば、年に何回も刈っている。逆にいえば草しか作っていないことになる。こりゃよくない。ここはブドウの棚が残る場所。草刈り機を回すのもちょいと背の高い私にとっては苦痛。

棚を取らねばと思いつつも、端のほうに栽培地があり、単純に線を切っただけでは片付かないオマケ付き。帰農後農園再開発3カ年計画も、もう2年が過ぎたが、手付かず。タイ行きで計画はだんだん先送りに。

まあ、他人に迷惑をかけている訳でもないから、エエか!(家の周りのひと山が所有地で他人の畑に隣接していない。)

さて、チョコちゃん(メス)、私が畑に出るときにはおとなしく家でお留守番。昼寝と決め込んでいる。その場所だが、私の脱ぎ捨てたジーパンや上着の上。私もきれいに畳めばいいのだが、チョコのためにあえて、バサーッと脱ぎっぱなし状態に。
f0148649_629969.jpg

いつ見ても可愛いでしょ!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-26 06:30

Japanese autumn

毎日(every day)1つの英単語(vocabuiary)呼び戻し作戦開始(start).
手には、ダイソーポケット辞典シリーズ「英和辞典」。和英辞典も欲しいなあ。

今、単語(vocabuiary)をひいたら、2つ下へvocation(ボケーション:職業、商売、仕事)があるではないか。タイのボケーショナルグループってそういう意味だったのかぁ!

覚えた所へはマーカーで色を付けとこぉ・・・

タイ語は難しすぎる、あれは短気な者には向かない。そうしてみれば、むかし長い間苦しめられたが、10や20の単語は覚えている英語の方がまだマシ、のような気がする。タイ語翻訳機より、英語翻訳機のほうが、種類も豊富だし安価(reasonable)なので、そっちに行こおっと!

で、今日の話題、Japanese autumn!

日本の秋の最大の特徴、秋空ですかね!タイの空も青かったけど、日本の田舎の青空に勝るものはないと思っています。
f0148649_3301551.jpg

畑の端っこに運んだ稲ワラ越しに映える青空。控え目に、柿も写っていますよね。

そして農村風景、稲ハデを倒した後、倉庫に片付ける前の光景です。なんとなく、お祭りのあとと言うか、晩秋を感じませんか?
f0148649_3345670.jpg


この季節になるとそろそろ、ホームコタツまだ出さんの?と連れ合いに毎日聞き、「居間の資料を片付けてくれないから出せないの」としっぺ返しをいただく日々がやってきます(笑)。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-25 03:38

純情産地いわて米

今日はタイとは無縁な1日になると思っていた。朝からトウス(籾摺り)作業に精を出していた。ところが、である。トウスをお願いした友人のKさんの納屋を覗き込んでみると,そこには、懐かしい絵柄と文字があった。純情産地いわて米。花巻に行った時、あちらこちらで目にしたロゴだ。思わず写真をパチリ。
f0148649_2052038.jpg

ちなみにこのコメ袋は「一空き」とよばれる、1年前のコメ袋。中身は今年産の福山米。こういうものがホームセンターで売られているのです。

どうしてタイと関連があるかって?それはTETUさんの出身地だからですよ。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-22 20:58

ひろしま「山の日」の集いから

f0148649_207576.jpg

f0148649_2072993.jpg

ボンネットバスです。
福山にある「ふくやま自動車博物館」所蔵のクラッシックカーですが、まだイベントの時には走っています。
タイで、料金7バーツのクーラー無しバスに乗車しました。そのバスには運転席の横へ丸い鉄の覆いがありましたが、今日のバスへは付いて無かったです。これは昭和38年製。私が高校時代通学していた頃のバスには、覆いがありましたので、今日の方が古いのでしょうかね。

会場の展示コーナーの商品を紹介します。

まず、私たちのNPO沼隈民家を大切にする会の古材を使ったリサイクル作品です。
f0148649_20181180.jpg

囲炉裏の価格は65000円です。

さるかに共和国というグループメンバーの手芸品です。今はグループから独立し、起業をして
空いた町家を借りて、販売しているそうです。近々お訪ねする約束をさせてもらいました。
f0148649_2022344.jpg

古布を利用したランチョンマットやティッシュケースカバーなどがありました。味が出ているいい作品に思えました。

Gラインを愛する会のスタッフの作品です。
f0148649_20253423.jpg

この方も古布を利用した作品で、中でも今日求めた巾着の布地は、男性の浴衣のチリメンぽい生地で手触り感が良かったです。写真の造花の作り方も聞いたのですが忘れてしまいました。

今度、タイの生地を持っていって、巾着を作ってもらうことにしました。日本のセンスとどんな違いがあるか実験です。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-10-21 20:35

カテゴリ

全体
山南いしもと農園
WinWin
活動です!
タイ徒然
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

お気に入りブログ

瀬戸内の小さな酒屋のいら...
備後ふるさと保命タウン(...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧