タイの皆さんのホスピタリティに感謝です!


by 37tai37tai

プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ピオーネを購入

13日いよいよYUMIさんの送別会。CPDの有志が夕食会を開いてくれました。当初は、私ともう1人英国へ留学される職員も含め3人をいっぺんに、だったようですが、行って見たら予定変更になっていました。まぁ、予定変更はよくあることなので驚きませんが。

贈り物とお礼の品が行き交う、いつものシーン。
f0148649_1171731.jpg


頼むから私の時にはそんな仰々しいことしないで下さい、と節に願うものです。
私は何か物を貰っても、お返しする品物を一つも残していないので、皆さんで食べていただこうと思って、セントラルワールドで「ピオーネ」を買って行きました。山梨産の種無しです。
f0148649_1211634.jpg

みなさん、美味しい美味しいと言って食べてくださいました。
このブドウのお値段幾らだと思われますか?腰を抜かされる人がいてもいけないので書きませんがとっても高価でした。

果物といえば、さすがにこの国の果物は何もかも美味しく、明日帰国となったYUMIさんはまるで冬眠前の熊の如く、果物を片っ端から食べています。特に、マンゴーに熱心で、少なくとも昨日今日で5本は買って食べているようでした。
f0148649_1321984.jpg

私も、パパイヤをもっともっと食べ尽くそうと思っていますが、今日はその前に、ロンガン(竜眼)を食べる予定です。

送別会のあと、CPDスタッフの方が自家用車で夜のバンコクを案内してくださいました。王宮方面のお寺がライトアップしていたり、NHKのニュースでも流れた世界一大きいブランコの建て替えが終わった雄姿などきれいでした。
f0148649_1383146.jpg

ご案内くださったWさんのホスピタリティに感謝です。

のど風邪と何とか付き合っていて、隙を見て逃げ出そうとしている(なんのこっちゃ?)のに、今日CPDの会議室がとっても寒かったので、またぶり返しそうです。今日の会議は17時45分まで熱心に続けられましたが、17時を過ぎるなんて珍しいこと。

さすがにタイも決算月は忙しいんだな!タイの年度は10月⇒9月末ですので。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-14 01:50

タイとの交流

f0148649_14153559.jpg

いやあ驚きました。唐突な表明でしたね。52歳ってコドモなんですね、まだまだ(失笑)。

昨日訪ねたサケーオ県のある町の小学校の先生のお話を思い出しながら整理していました。
f0148649_14193782.jpg

正門です。下は正門の反対側です。
f0148649_14203759.jpg

在席児童数です。幼稚園も含めて95人です。
f0148649_14214450.jpg


子ども達は自転車で、あるいは親のバイクに2人~5人乗って送ってもらって通ってきます。

給食は学校からおかずが1品出るので、少なくとも白ご飯を各自持ってくることになっているようです。でも、学校からのおかずは、国から全員分もらえず、貧困家庭と虚弱体質児童を対象とされているのですが、全員で分け合って食べているとのことです。

教科書も原則無料ですが、上記と同じような基準があり、2人に1冊の割合でしか貰えないようです。最近では、買うと高いので、先生がネットから資料を作って勉強しているとのことでした。
f0148649_7454712.jpg

昼休み、みんな歯磨きです。靴をはいた子、はだしの子。みんな制服を着ていました。

子ども達の将来の夢について(先生に)聞いてみたところ、1番が先生、2番が警察官、3番が軍人、そしてたまに医者という子もいるそうです。でも、現実には中学を出たら、工場で働く子が多いということでした。

現在小学校においては不登校児はいないということでした。

タイのあちらこちらの町で見かける風景のひとつとして、通学バスや親のバイクに乗っけてもらって通う子どもの姿です。学校までの距離が遠いのでは?が偽らざる思いです。


こういうことを整理していて、ふと、松永ロータリークラブが自転車をタイの農村の子ども達に貸し与えて通学を助ける運動に取り組んでいることを思い出しました。絶対に効果的だし、喜ばれる支援だと私も思います。せめて自転車でもあれば、あの暑くて遠い道のりだけど、学校にたどり着ける子は沢山いると思います。

私の所属する福山中央ライオンズクラブでも考えてくれないかなあ・・・

と、思いつつ、松永ロータリークラブで活躍されているイデさんに「何処の県のクラブと交流しているの?」と電話で尋ねたところ、冒頭の安倍首相の辞任の話を聞かされたのです。そして急いでテレビをつけたのです。(交流先はカタカナなんで覚えていないということだった!)

こりゃあ選挙もちかいのぉ!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-12 14:50

9月11日火曜日晴れ

●喉風邪の所為で、時折たぐる。昔から、冷たい空気が喉を通るとたぐるのだ。今回上手い具合に「保命酒のど飴」を甲斐先生から頂いてきたものを冷蔵庫で保存していた。これが、大変役に立った。これで、昼間の咳を押さえ込むことが出来た。
f0148649_1553327.jpg

入江豊三郎商店http://www.iriehonten.jp/

●グループ訪問で聞き取り調査中。神妙な面持ちをしているでしょ!だって、このグループが作る、葬式で使うタイでいう花輪?みたいな商品についてのコメントを求められたのですから。
f0148649_234737.jpg


●サケーオ県はバンコクから一番近い、カンボジアとの国境の県です。国境近くにはローングルア市場というモノが大変安い市場があり、バンコクから仕入れ人が来て、ウイークエンドマーケットに並べるようです。とはいえ、なんだかとても暑く、買いたいものも無く、さっさと車に逃げ込みました。安全な所から国境位置の写真を撮りました。さすがにこの辺りには、いかにも学校へは行っていないんだろうな、と思える小さい子ども達がいました。
f0148649_2134659.jpg


●サケーオ県内の道。開通して割りと新しい道らしいです。とにかく真っ直ぐな道路が続きます。両脇は畑が多く、キャッサバかサトウキビが植えられ、山に見えるのはユーカリの林です。
ユーカリは3年で成木になり伐採しパルプ原料になるとのことです。痩せ地が多く、なかなか作物が上手く育たなくて苦労しているとのことでした。でも、風になびくユーカリの林を眺めていると、京都議定書の二酸化炭素排出量問題もここでは無関係のような気がしました。
f0148649_222373.jpg


●今回の出張で疲れたとは言いませんが、喉の調子が悪いとやはり少しブルーです。そんな時には、是非楽しい顔をご覧ください。
f0148649_2254286.jpg

[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-12 02:28

続!サケーオ県にて

f0148649_1044527.jpg

一夜明けて、昨夜のブログの内容の薄さに愕然。この県が14年前に出来た新しい県であるとか、キャッサバとユーカリが主要作物であるとか、カンボジア国境の地であるとか、伝えかったのが、薄く書いてしまいました。写真は、泊まったコテージです。これから出発、今日は造花作製グループを訪問です。私たちはみんな元気になりつつあります。今8時テレビから国歌が流れました。なんとなくききおぼえのある曲になって来ました。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-11 10:04

サケーオ県に来ています

f0148649_0125896.jpg

バンコクから3時間のサケーオ県に来ました。大豆を用いた醤油づくりグループの訪問です。むかしながらの作業がそこにありました。 喉風邪にやられた二人も少し元気になりました。もう一人のユミさんは少々お疲れのよう、です。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-11 00:12

心残り

私のパソコンのお師匠さんからエールを頂き、改めてHPを覗くと、タイ旅行記がちゃんとあるではないですか。むかし1度見たことがあるが改めて見てみると、非常に身近なものに感じる。
http://www.mars.dti.ne.jp/~yotumoto/sanpo/thailand/bangkok/index.html
私のHPを作成してくださった人で、他にも沢山手がけておられるので、興味のある人は、「大連紀行」まで遡ってください。

部屋の中の在庫一掃にも気を配り始め、今日の朝食兼昼食はソーメン2束。世羅産の醤油を薄めてぶっかける。アローイ、アローイ!
f0148649_1872679.jpg


ちょいと欲しいものを探して、ひとりで伊勢丹へ出向く。でもお目当てのものは当て外れ。
偶然紀伊国屋書店を見つけ、そこで1冊本を買い求めた。
f0148649_18131955.jpg

ヒマがあればタイ式マッサージの学校に行こうと思っていたのだが、とてもそんな余裕はなく、結局自分の体調維持のために、マッサージは受ける為のもので終わってしまった。ちょいと心残りだ。それで今後、独学で思い出しながらやってみようと思ったもの。

そういえば、こちらへくる前にはいろいろな人から「ゴルフ道具持って行け」と言われたが、良くぞ持って来なかったものよ、と思っている。そんなヒマも、心のゆとりもない世界。思っていた以上に大変な世界だった。(まだ終わっていないが。)日本に帰ったら、2年ぶりにゴルフに行こうかな、ホームコース(尾道GC)へ。カズキ!一緒に行くかい?

でも、クラブが錆びているかもしれない・・・。GCのHDボードに名前が残っているかしら?

明日から1泊2日で出張です。行き先はバンコクから地図で右の方へ行き、カンボジア国境近くの町だそうです。1泊2日は少し気分が楽に感じます。私にとっては、まだまだ、行くとこ見るものすべてが勉強です。まだまだ卒論にネタが足りない、そういう覚悟で出向きます。

先立つもの、の為に両替に行きました。こちらへ来た2ヶ月前より、ずっと円が頑張ってくれていました。

写真はエラワン祠です。バンコクの中心街のど真ん中にありますが、信仰心に厚いタイ人で、線香の煙が途切れることがないようです。願い事成就の神様のようですので、私も帰国直前にはお参りしたいものです。(うまく行けばの話。うぐーぅぅ・・・・・ぅ!)
f0148649_18421781.jpg

エラワン祠の反対側のビル方面です。左に伊勢丹など右にブランド店が入ったゲイソンなど。
東京で言ったら何処なんでしょう?(私は東京を知らない。)、福山で言ったら?うーん、福山にはこんな賑やかな所はない・・・。広島でも思い当たらん。とにかく「マチ」です。
f0148649_18521539.jpg

こんな賑やかな所があちらこちらにいっぱい。さすがに首都だけのことはあるわい!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-09 18:56

YUMIさんの・・・

Kさんは冷房病で声が変声期風。お気の毒に!

でも他人事でなく私も1日遅れで似た症状に。やっぱり歳の差が17もあると、潜伏期間が違うのだろうか?私は今のところ、クーラーの風にあたるとコホンコホンと咳が出る。薬は飲まず、ビールで喉を消毒して治そうとしているところ。

朝からずーっと昨日からの資料作り。
16時頃から夕食に出かけるのを兼ねて、タイ文字時計をMRTラップラオ駅からちょいと距離の有る店「キャメロット」まで物色に行く。Kさんが一緒に行ってくれていたお陰で、機転を利かせてタクシーが利用でき疲れが少なくて済んだ。歩いていっていたらたぶん途中で引き返したであろう位の遠い道のり。
f0148649_23554178.jpg

沢山の置時計。お土産に買いたくも、これまた重い商品で最少数にとどめる。

夕食は、以前から目をつけていたプロンポン駅近くの餃子の「珉珉」へ。本場京都の味とどうなのか、楽しみに入った。餃子は美味しかった。他は、30年前の記憶につき、比較できません。

夕食の後は、YUMIさんの最後シリーズへお付き合い。
f0148649_03647.jpg

「ワットポーでの最後のマッサージ」
「最後のエンポリアム
「最後の女性服ショッピング」
「最後の小物ショッピング」

もうあと任務終了帰国まで1週間ないのですね!

「もうYUMIさんのおしり姿も見納めじゃね!」というと、
「それって、後ろ姿でしょ!」と冷ややかな声が返ってきた。あらーぁ!
f0148649_082455.jpg


YUMIさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/yumii2001
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-09 00:10

バンコクの無料誌

部屋で先日の研修会時のアンケート調査表の集計作業に勤しむ(いそしむ)。「正」の字を書いていて、ふと、タイではどうやって記録を残すのかなあ、とつまらぬことを思う。まぁ、どうでもよいことではあるが。

昼頃、クイーンシリキット・ナショナル・コンベンションセンターで今日まで開催されていた「アジアフルーツ見本市」へ行く。が、何故か入場できなかった。タイ語は通じないし、日本語も通じないしで、トイレだけ使って帰る。「WISE」という無料誌の「展示会インフォメーション」で紹介されていたもので、そこには入場条件は書いてなかったのになあ・・・、でも、忙しい中、YUMIさんを連れ出したのに申し訳ない。
f0148649_23422179.jpg

写真は地下鉄(MRT)の中。常に23.1℃、湿度75%に維持されていて快適。

無料誌といえば、毎月2回発行の「DACO」(ダコ)に、「実況!タイで結婚式」という特集記事が載っていた。この種の資料集めも私の役目だったのであるが、言葉の壁とタクシー利用不可の状況の中、何にも進んでいないので、この本を持って帰る事にしよう、と思ったもの。
f0148649_2349031.jpg
f0148649_23492678.jpg


昨日買った2GBのUSBメモリはすぐに一杯になったので、今日は4GBのものを買う。今日のは2390B。これに写真データを移したら、パソコンが早くなった。
f0148649_23522081.jpg

左:2GB、右:4GB

タイに来て54日。今日の体重は74.8キロ、前回計量時より、また成長。任期満了まであと20日余。その頃には77キロ位になっているかも???まぁ、日本に帰れば百姓仕事で、またすぐに痩せれるさ!と気にしていない。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-07 23:59

日本からのお客様

こちらへ来て1ヵ月半の間に、知り合いの知り合いが何人も日本から香港から、やって来られました。皆さんいい方ばかりで、人の環が広がる一方で、私も随分おこぼれを頂いた気分です。

昨日も、古くからタイの農村と交流活動を続けておられる神奈川県のあるJAの訪タイ団の皆様と夕食をご一緒させていただきました。皆さんとってもいい方ばかりで、話は弾む一方でした。皆さん、タイに来られて、視察の道中いろいろガイドさんから話を聞いて耳学問されているようでしたが、「不思議に思うんですけど、あれはどうして、こうなんでしょう?」的な、素朴な疑問を聞かれたので、「聞くところによりますと云々」とお答えしたり、いちばん簡単な言葉や美味しい食べ物果物などローカルな話で私のいたテーブルは盛り上がりました。

皆さん方の感想で多かったのは「もっと現場の方と交流したかった!」でした。皆さん農家をやっておられ、その立場で、農家の方と意見交換がしたかった、ということのようでした。

企画的に可能かどうかは私にはわかりませんが、少なくとも、私たちは、観光とは違い、現場のナマの土の上を歩くことが出来、そういう意味では共感できることも多く、より、タイのことを知ることも出来、面白いと言う言葉は不適切かもしれませんが、身近さを感じます。

f0148649_8495245.jpg
f0148649_8501046.jpg

今日夜には帰国されるそうでした。お気をつけてお帰りください。台風の進路にあたっている町のようでしたが、被害がなければいいですがね。(私の隣は、タカイさん。)

そういえば、会話の中で、「私の友人が清川村に居るのですが、お近くですか?」と尋ねた所、「おっ、そりゃあ北隣よ。」ということで、その話題でもちょっとつながりました。岩澤さん元気かなあ!

しっかり日本語で会話が出来、ビールをいただくヒマもないほどでした。勿論ご馳走を黙々食べる、そんなシーンは一切なし。丸いテーブルに座らせていただいた瞬間から、旧知の知り合いだったかの如く、温かく受け入れていただき、心地よい時間を過ごさせていただきました。

感謝感謝です。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-07 09:03

メモリーいっぱいで・・・

ご心配をお掛けしました、えっ?何がって。
やっぱりブログを一日休むとそんな声も頂きまして。

ちょっと間が空いたのは、ノートパソコンのメモリーが一杯になり写真取り込みが出来なくなったからです。出張に出ると1回で200枚くらい撮る事もあります。ゆえに、1ヶ月で満杯になりました。今日夕方、USBメモリー2GBを990Bで買い求め、データを移してやっと復活です。

9月5日の出張3日目のことからですね。

9月5日は0時をこういう雰囲気で迎えました。両隣の二人の名前も県も知りません。聞き取れないからです。たぶん南部の方だとは思っています。でも、片言の日本語を教えあったり、わからない言葉を何回も聞き返し、えっ?なに?など、そんな長い時間を共有していました。そしてコト有るごとに「チャイヨー」と乾杯の繰り返し。何とかなる気がします。
f0148649_0394738.jpg

ランパーン県内の視察で、セラミック工場へ行きました。日本でいう陶器工場です。いい土が取れるとかで、タイで一番の産地らしいです。お土産好適品はありましたが、なんせ重いもの、断念しました。
ランパーン県は馬車の町。今もタクシーに加えて現役で走っていました。
f0148649_0445095.jpg

でもこれは本物ではありません。

ランパーンからバンコクまでは国内線のコミューター機で往復。定数45人程度、通路をはさんでA席とBC席。天井は低く2回も頭を打ちました。でも、低く飛ぶので下界の景色がきれいでした。どこまでも川がうねり、緑色の味付け海苔を敷き詰めたような水田風景が続いてました。
f0148649_122267.jpg


f0148649_050493.jpg

さて、ランパーン県のCPDの方には大変お世話になりました。なかでも、この君、32歳、既婚、1児の父、名前はわからないけどとってもナイスガイでした。歌も踊りもノリもよく、いい子でした。軽いステップの、踊る姿が目に浮かびます。ありがとう、お世話様!

さて、笑い対決が最近どうなっているのかって?いまちょっと負けそうです。私もさすがにこの方?の笑顔には完敗です。
f0148649_0582753.jpg

みなさんは勝てそうですか?

最後に癒し系をひとつ。
ランパーンのハーブ研究所で見かけた「凛」とした猫です。
「ニャ―」と鳴いていました。猫の鳴き声はバンコク共通なのに、げに、人間の会話のつながらんことよのぅ!猫を連れてきて、猫同士交流させて見るかいのぉ!
f0148649_165222.jpg

[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-07 01:09

カテゴリ

全体
山南いしもと農園
WinWin
活動です!
タイ徒然
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

お気に入りブログ

瀬戸内の小さな酒屋のいら...
備後ふるさと保命タウン(...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧