タイの皆さんのホスピタリティに感謝です!


by 37tai37tai

プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧

大・健忘症

なんせたったの3ヶ月弱で、自分のHPへのブログ(農園日記)への書き込みのやり方を忘れるのだから、よっぽどアナログ人間なんだな、と感心してしまう。(アッホ!)

それで今日も、こちらへ書き込み。

多分20度以下の、朝方の温度だったと思う。日中も涼しく福山の最高気温は23.7度だった由。約3ヶ月、毎日が25度から36度の国から昨日帰ったんだもの、寒い筈だ。

朝方弱い雨が降っていた。これは休養日にせよとの神様のお気遣いだろうと思った。
午前9時からの詩吟教室の発表会へ参加。練習不足が悔やまれた。

午後からは親戚回り。
ということで、今日の農作業は無し。

写真は2ヵ月半でジャングルの様相ー大草のヤマです!
f0148649_2261030.jpg

明日以降の農作業⇒草刈り、栗拾い、稲刈りetc.
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-30 22:14

日本は寒い

帰国した午後から草刈り機を持つ。
本当は寝不足と時差(2時間なのだが微妙に疲れる)で昼寝をしたかったのだが,元気な所を見せよう、草刈り機の調子を見よう、そして美味しい夕食にする為ひと汗かこう、との気持ちから。

その結果、まず3ヶ月放っておいた草刈り機のヒモが固いのを無理やり引っ張って、切ってしまいました。オーマイゴッド!(修理効くかなあ?)

もう1台の、悪いことに重い方の草刈り機はエンジンがかかりました。

稲を刈る時期がソコまで来ているので、まず田んぼのとなり、池の土手を刈りました。ここは急傾斜、足を刈らないように注意しました。これから咲こうとしている彼岸花も避けて刈りました。

普通はここで止めるところですが、もの凄い草山VS栗最盛期のために、もう一度注油して、裏山へ上がりました。そこから延々2時間。

まだ体が思い出さないのか,疲れ感が無いのです。腰も何処も痛くない。(2~3日後が怖い)

夕食へは娘夫婦も合流してくれ、美味しい「タイ」の刺身に舌鼓。

ところでどうなんですか、この寒さ。窓を開けていたら外から遠慮なく冷たい外気が。
虫の音は爽やかでいいのですが、寒さにはついて行けません。長袖着て震えています。

風邪をひきそうだ-!

朝2時頃から年寄りが歩き回り、咳き込んだり奇声をあげたりする声も耳障りで、やっぱり昨晩から今朝にかけても熟睡できませんでした。

(写真を取り込むUSBコードがトランクの中でまだ届かない)ので、写真なし&(私の本来のHPの農園日記への書き込み方法を忘れてしまった)ので、ここへ書き込みました。

今朝方は3時過ぎに起き、たまっていた郵便物に目を通す。回覧忘れや返送忘れがあったが、
支払い漏れがなかったのが救い。

家の中をぺたぺたと歩くと、犬が起き上がってついて来るので、それも大変。

やっぱり(温かい国での)一人暮らしが気が楽でよかったなあ!!!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-30 07:00

我が家です!ホッ!

f0148649_13384945.jpg

無事帰国しました。まっしぐらに福山へ帰ったら9時56分でした。我が家の周りは草ボウボウで大変なことに。浦島太郎も事の重大さに気付いたみたい。車もバッテリーがあがっているし、ゴキブリはいっぱいかかっていて、すぐ始末させられるしで、男手を待ってくれていたみたい。お役に立てて嬉しいです!喜びは犬のチョコが吠えなかったことですかね!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-29 13:38

さくらラウンシへたどり着く

f0148649_022045.jpg

K さんの見送りで空港へ着きました。そこには、cpd の ポンさま、ビラさま、ウォラさま、が來て下さっていて、もったいない気持ちでいっぱいに。気はずかしのでソソクサとチェックイン。皆さんありがとう!花巻でお会いしましょう!で、今はさくらラウンシ。飲み放題食べ放題で他の方は食欲旺盛みたいだけど、当方何か慌ただしく旅立った感じで心残りあり。ただなんじゃけえ、のまにゃあ損なのに。まあ、あと一時間あるし。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-29 00:22

帰国日・午後

卒業論文はうまくいきました。関係者の皆さま、ご指導、ご声援誠にありがとうございました。

その事務所で、中国電力から出向している人や、広島の高陽A団地で育ち(またしても)広島学院卒の若い人と話が出来、ちょいと遅すぎたなあ、と思ってしまった。いつも緊張して事務所に入っていたのに、昨日の今日で、所長さんをはじめ何人もの皆さんと、親しく挨拶が交わせた。

次回来た時には、もっとずうずうしく入っていくぞ!(決意表明かい?)

で早々と部屋に帰りました。
もう、お腹はキツキツ、バーツは沢山残っているのにカバンがキツキツ、そしてBTSカード残は13ポイントで、動きが取れないのです。お土産の買い忘れは考えれば考えるほど出てくるのですがもうダメです。持てません。入りません。もし行き渡らなかったらご免くださいね。

パソコンも仕舞います。本体より重く感じる変圧器?をバックに入れたいのですが、またオーバーしたらどうしましょう。

これで私の、今回のタイ日記は終わります。お付き合いくださりありがとうございました。
帰国したら元の、農園日記に戻るか、このブログを続けるかは未定です。

どうしてもタイの話題を見たいという方にはこんなブログもありましたのでご紹介します。あえて、9月15日の記事を紹介するのは、写真の金魚売り、私もいつか写真にとろうと思っていたのに最近見かけなくなったので、他人のブログを借りてお見せするものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/pink_chillis/archive/2007/9/15

f0148649_1803380.jpg

タイで仕事をさせていただいて本当によかったです。Kさんのおかげです。
また必ず舞い戻って来たいです!

じゃーあね!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-28 18:04

帰国日・午前

もうこの部屋で朝を迎えることは一生無いだろうな、とちょいと感傷げに目を覚ます。3時半です。6時15分には「どんど晴れ」の時間だ。明日どんな最終回になるのでしょうかね?私と同じくハッピーエンド?

思い残すことの無いように、最後のレストランでのモーニング(月ぎめ契約者には8枚?の無料朝食券が貰えるのだ。正規料金は250Bとか)。
私はずっとこのパターンで来た。おかゆや味噌汁には目もくれず、朝からタイ式ランチだ。
f0148649_132819.jpg

昼もタイ式ランチが多かった。夜は和食もパスタも勿論タイ式も様々だった。でも、振り返ってみて毎日コンスタントに平均70グラムずつ身を増やしたことを考えると、よっぽどこの国の食事と相性が良かったんだろうな、と思う。

さらに、在タイ中、一番心強い味方になってくれた「パパイヤ」くんも頬張る。最後まで味もいい。
マキさんご一行に教えてもらってから毎日実践した。パパイヤ君のおかげでお腹の調子がいつまでもよかったのではないかな、と益々パパイヤ君を信奉してしまう。
f0148649_13114117.jpg

パパイヤパパイヤと言っていたら、Kさんの秘書さんがお土産にパパイヤの種子をくれた。これは何よりも嬉しい。日本でチャレンジしてみます。ありがとう!

部屋中の荷物を片付け、持って帰るものとKさんに預かってもらうもの、先発のお姉様方からの引継ぎグッズ、そしてゴミに分ける。よく考えたら、黄色半そでシャツなど今から日本へ持って帰っても冬に向かっていて着れないしー、置いておこう、となったもの(実はスーツケースに入らないのだ)。

たぶんおそらくまた近いうちに来る(当初計画では11月だったのが延期or中止?)ことになるだろうから、カビは生えんじゃろうと思って。(来れなんだら捨ててもらう!!)

部屋からの景色も見納めじゃと思ってパチパチ撮る。今朝は小雨模様だ。なみだ雨?雨降って地固まる!
f0148649_13233339.jpg


今11時23分。これから、卒業論文を持って、評価機関へ出頭します。もうパソコンは持っていきません(重いから・・・)。ここから先は開き直って、得意の忍術で煙(けむ)にまいて来ます!
乞うご期待!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-28 13:34

息切れ・・・・

昨夜しっかり飲んでしまい二日酔いになってしまった。初めて会ったのにえらく気があってしまい今夜もやろう、送別会だ、と誘われている。

たぬき母の娘さんはインターナショナルの大学へ通っているのだが、クラスの中の人間模様を話してくれる。前後の席が北朝鮮人、左右が韓国人、その周りが中国人、フランス人、ブータン人などで最後列がタイ人とか。日本人も何人かいるらしい。

「試験の時のノートは絶対に北朝鮮の子には見せないことにしてる」と話すと、おやじ達3人(私も含む)が「そうじゃそうじゃ絶対見せるなよ!拉致された人を帰してくれたら見せると言ってやんな!」とエールを送る。

こんな所にも国際政治があるみたいで、北朝鮮の子達は、欧州人と仲良くしたいらしいが嫌われているとか、超高級乗用車で送迎を受けているとか、中国の子達は集団でまとまる癖があるとか、etc. 何かと騒がしく酒を飲みタバコを吸っているうちに夜が更けた。

たぬき母も加わって「今度来ても絶対にここへ寄ってよ!次の時は一緒にゴルフに行こうね。」と言う。あとのお二人の方、特に広島出身の方の任期はあと4年だとか。勤め先はたしか「〇紅」と言っておられたような??ちなみに、たぬき母の年齢が判明。私より絶対に上だと思っていたのに、4つ5つ下でした。彼女は昔、国体のゴルフ選手だったとか、ひえー!

帰りにBTSスクンビット駅を下りて見た光景がこれです。以前紹介しましたよね。
脇の子犬本物かなぁ?あんなに2匹揃って大人しく毎晩寝る訳無いよなあ???
f0148649_16424222.jpg

チャリーン!私がコインを入れた音です。カップの中をのぞくと、お札も含め入ってました。やはりこの子がこの界隈では一番の「儲け頭(がしら)」なんでしょうね!

話が全然変わりますが、「バンコク週報」という無料の週刊新聞があります。今週号の時流という欄にこんな記事がありましたので、真面目に紹介します。
f0148649_16485681.jpg

セントラルワールドで「ようこそジャパン」のイベントが開催されました。(中略)タイに住んでみて経済的な発展では東京のほうが上だが、バンコクのほうがずっとインターナショナルな都市であることを実感した。英語の案内板や英語を話せる、というより話してくれる人の数が多く外国人の数も圧倒的に多い印象を受ける。

タイから日本へ旅行するには、金銭的な問題だけでなくビザの問題もある。

元日本留学生のタイ人が日本に関する仕事に携わっており両国の友好には貢献している筈だが、ビザの申請をして通らなかったともらしていた。

日本の観光を海外でアピールすることも勿論だが、日本国内の受け入れ態勢を整備することも重要だと思う。

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
ビザの件については、最近身の回りでも似たような話を聞いた。
日本から外国へ行くのにビザが貰えなかったことは今まで一度もなく、当たり前のことと思っていたのですが、日本は受け入れには厳しいのですね、多分途上国に対しては!

  →  →  →  →  →
スーツケースに荷物を詰めてみました。ほぼ私の計画通りに行く筈だったのですが、嬉しい誤算として、昨日CPDスタッフから戴いた記念のお土産の分だけ、入りきらないことになりました。
想定外の嬉しさです。
で、慌てて、またひとつEMSで送ることになりました。今度は書類だけ。こればっかりは捨てたくないし、仕方ないかなぁと思ってのことです。

身の回りのものをスーツケースに詰めたら(取り出すことは可能なんだが)もう、レポートを見直す気にもなりません。もうダメ、油切れです。もうご勘弁くだされや、お代官様!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-27 17:19

あと3日

f0148649_0491642.jpg

CPD内のオフィスです。ここに座れると帰国できるんです、ハイ!

お昼にソムタムの美味しいお店で送別会をしていただきました。ワタシ的にはまだやり残したことだらけで、恐縮至極もったいないの気持ちでいっぱいです。この方々の為にも、次回もしチャンスをいただければガンバラなあかんな、そういう気持ちになりました。

と言いながらあまりの美味しさに容器に入ったもち米2個を食べお腹いっぱいです。
f0148649_0573216.jpg

みなさーんありがとうございました!
f0148649_113330.jpg

盟友ウオラマートさんと。
なにもかにもあれもこれもうまく行くのはみんな国王様のお陰です。ありがとうございます。
f0148649_11454.jpg



夕方食事の為Kさんと狸の穴を訪ねました。
ひとしきり食べ飲んだ後、ワタシが隣の席のひげのオニイさんに声をかけたことから第2部に突入しました。いつのまにかKさんの姿はありません。
ワタシはといえば日本人二人としっかり飲みました。1人は広島学院出身のひと、もう1人は海関係で常石造船を知っている人でした。

日本語っていいですね!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-27 01:32

有言実行

有言実行ー私の好きな言葉です。今日が期限のレポート、さてどうなったのでしょう?

今日は日本は15夜らしいですね。
こういうことって、世界共通なんでしょ?と思ってベランダから外をのぞくも、月が無いのです。部屋の向きが悪いのでしょうかね?
f0148649_2222264.jpg

単なるきれいな夜景です。まあこれはこれでいいのですがね。

17時前にレポートの第1稿をメールに添付して送り、逃げるように部屋を出て、プロンポンの狸の穴へ逃げ込みました。ここは最近唯一気が落ち着くところ。スタッフのタイ人の女の子達も笑顔で迎えてくれます。

ママさんの娘さんがレジを手伝っているが、彼女はタイの大学に通う2年生。ヒエーェ、しっかりしておられるワイ。

とはいえ、たぬきもお客がいっぱいになると1人客の私はひまを持て余す。そこで、マッサージ師の資格をもつタイ人の女性にマッサージを頼む。とにかく首から上が凝っていて、目がかすむんだと言う症状を訴え、集中的にやってもらう。ほんとに、すぐに効くから不思議。

そういう彼女も明日から3ヶ月、韓国へ出稼ぎに行くというのだ。そりゃあ寂しくなるのぉ!

ここの板場のお兄ちゃん。しょっちゅうズル遅刻する。どうやら、鳥の賭け事にはまっているらしい。この間は勝ったのかなぁと尋ねると、来るやいなや、前借をさせて欲しいと言うんだからわかるでしょう、とママさん。

タイの若者は給料は安いのに、携帯だとか車だとかカラオケだとか賭け事だとかお酒だとかで入る以上に使うんだってさ。何処やらでも聞いた話だ。とにかく前借生活は当たり前らしい。

その狸に、キープしてある焼酎。
f0148649_2241258.jpg

いい名前でしょ!これはKさんが入れたもの。わたしはこれがKさんの「き・も・ち」だと思うのです。わかってるかいYUMIさん。

瀬戸内海の活きのいいお寿司と食べ比べをする為、タイに来てはじめて寿司を口にしました。
小僧寿しのような感じでした。まぁ65点くらいでしょうか。でも、200Bというのはとってもお安い。
f0148649_22541687.jpg


プロンポンからBTSで1駅(15B)、スクムビット駅の高架を下りるとソコには毎晩モノ貰いが。特にいつも10歳くらいの女の子が可愛い子犬2匹と一緒に寝ている。いつも寝ているのです。ピクリともせずに。演技だとしたら凄すぎる。睡眠薬だとしたら可哀想すぎる。

8月に来た沓内クンは「あれは組織の人だからお金をあげたらダメですよ」と言ったが、この少女はどうであれ可哀想すぎるので、つい小銭を入れてしまう。

その先歩いていると、今度は露店の小母ちゃんたちの攻勢にあう。沓内クン曰く「人がいいからつい声かけられるのですよ」と。まぁ、たまにはいいか!

今日の昼ご飯、おコメを炊き切りました。素麺も全部食べ尽くしました。世羅の醤油も使い切りました。だんだん、食糧を食い尽くしています。でもタイでの70日間、お腹をこわした日が1日もないのです。これってすごーく自慢できる話でしょ!残った非常食は全部Kさんへ。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-25 23:06

明日こそ!

今朝はいつもより早く食堂で朝食。6時45分頃K氏が入ってきた。3日ぶりに会う姿、もう回復したみたいだ。

センターポイントの食堂。改装工事が終わり明るくなりました。窓の外を見ていると、電線の上を、リスがスルスルスルと動くのを見ることが出来ます。
f0148649_2364621.jpg

ここは首都バンコク、でも自然が濃い!って感じ。
そういえば改装記念パーティの案内が届きました。でも私は生憎欠席です。
何故って?それはですね、29日土曜日19時、だからです。

エレベーターで部屋へ。
f0148649_23111247.jpg

エレベーターの中は4面とも鏡になりました。モニター画面もついています。

部屋に戻り、7時37分からパソコン始動。今日も目が痛くなるほど画面と格闘しました。
今日も在宅勤務を認めてもらいました。お陰で随分はかどりました。

今日もベランダで気分転換しながら、目も休ませる。ベランダからの景色今日も2枚。

1枚目は、タイレストラン「コンドームズ」の位置です。青い屋根がそうです。
福山から来られた槙さんの紹介で初めて行って以来、何回行ったことでしょう。ホントにいいお店を紹介くださり感謝です。
f0148649_23202947.jpg


2枚目は、部屋の真下の樹海です。2ヵ月半で大きく成長しました。もう落ちても痛くないかもしれませんね。最初のプレゼン前には気になった景色ですが、今はもう大丈夫です。
きっと明日には完成するでしょうから。
f0148649_2323521.jpg


たぶん明日完成という勝手なシナリオをもって、街中へ用事で出掛ける。そして、エラワン祠の前ではちゃんと手を合わせて通りましたよ。エラワン祠は「願い事成就」の神様。この神様に見守ってもらえたからこそ、今日があるのです。
f0148649_2332923.jpg


荷物の重さが気になるので、スーツケースへ何やかや詰め込み、ヘルスメーターで計る。
書類の重さもあるのだが、27.6キロもある。もうひとつのスーツケースへ入りきるかなぁ?と心配になる。

ついでに自分の体重を量る。75.0キロもある。まだ成長しているワイ!

さあ明日こそ完成させるぞー!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-09-24 23:46

カテゴリ

全体
山南いしもと農園
WinWin
活動です!
タイ徒然
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

お気に入りブログ

瀬戸内の小さな酒屋のいら...
備後ふるさと保命タウン(...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧