「ほっ」と。キャンペーン


タイの皆さんのホスピタリティに感謝です!


by 37tai37tai

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

商品研究

「ざまく主さん、今日はジム・トンプソンへ商品研究に行きましょう」と、YUMIさんに強引?に引っ張られ重い腰をあげ渋々付き合う。BTSサラデーン駅を降り、なにやら日本語の店の名前がやけに目に付く通り(後で地図で確認したら有名なタニヤ通りだった。夜になると豹変する街!)を200メートル歩き、その先に、ジム・トンプソンの本店はあった。

ジム・トンプソン⇒私以外の人はみんな知っているというシルクで有名なお店とか。

渋々行ったのだが、中に足を踏み入れた途端、稲妻が体を走った。すごい色彩、デザイン。今まで、他の店で民芸品を見たり、グループを訪問して布地を見たり商品を見たりしてきたが、ここのは何か違うのです。

知らず知らずに買いたくなるのです。
「記念に1枚買っていきたい!自分へのご褒美に1枚買ったんだよ!」そんな特別の1枚になりうる商品でした。
商品研究的に言って何がどう違うのか説明できないのですが、何か「突き動かす」ものがありました。値段も勿論高いですが、他所にもある値段ですので、ちょっと高いかな、という程度です。

いい勉強をしました。

写真は、無関係ですが、上:プロムポン駅周辺
f0148649_20325659.jpg

下:スクムビット周辺(左:タイムズスクエア、右:シェラトンホテル)
f0148649_20331456.jpg


最近、どうもズボンが窮屈なので、体重計に乗ったところ、何と74.2キロ。1ヵ月半で4キロも太ってしまいました。去年は、畑仕事で1日3回はシャツを着替えるほど汗をかいていましたが、今年は「冷や汗」だけ。はぁー!早く日本へ帰って、体を絞り込みたいよ。

あと1ヶ月の滞在・・・どうなるんだろうか?
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-30 20:27

チェンマイ北部プラーオ地区

8月29日、この日はチェンマイから車で2時間北の山へ向かった所に有るプラーオの開拓農協とロンガンの加工をする職能グループを訪問。車窓から、様々な作物がのぞめ飽きることなく、往復の間中外の景色を眺めていた。みんな疲れて寝ていたので「私が景色を独り占め」。

プラーオの田園風景
f0148649_1402811.jpg

プラーオ開拓農協訪問を終えて
f0148649_1414017.jpg

プラーオ地区に有るプレンソーン職能組合を訪問。
歓迎の、ロンガン(竜眼)の花束。
f0148649_291858.jpg

ここにはロンガン加工グループ、ゴムの葉で花を作るグループ、魚・蛙養殖グループ、砂糖きびジュースグループの4つが集まっていた。
ゴムの葉で作った造花です。海外へもモノが出ているそうです。
f0148649_263799.jpg

日本人が来たという噂を聞きつけてこの村に住む日本人「原さん」(74歳)が顔を出された。この村で暮らして13年になるそうです。
f0148649_212271.jpg


訪問を終えてチェンマイに帰る途中、ドコモの携帯にメールが入った。「タイで日本人が巻き込まれる事件が多いので気をつけて!」と、松永の梶田整体から。まさに、メールって「所構わず」ですよね。携帯メールってホントに便利?ここはタイ、それもチェンマイのまだ北の、たぶん日本人もあまり通らない所にいるのに、と思わず苦笑。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-30 02:20

チェンマイ県です。

f0148649_7405378.jpg

チェンマイへ来ています。山があり、緑が多く、建物が低く、バンコクよりゆったりした街で、過ごしやすさを感じています。食べ物ももち米をはじめ口にあうものばかり。28日午前には国内初めてという卸売市場の竣工式へ出席。cpd が 中心となって 作った施設です。いつかまた、訪れてみたいし、その時には、農作物がスムーズに流れ、価格形成の役割を果たされている姿がみたいものです。午後は、サンパートン農協を訪問。スーパーからgs 、ライスセンター、共済の仕組みに似た福利厚生システムなど、組合員から愛される農協の姿に見えました。1934年設立の歴史ある組合です。乗り合いバスの発着場にもなっており、学校帰りの子どもたちの姿も多く、活気?づいていました。


以下は8月30日にパソコンから補充した写真と記事です。
f0148649_1933615.jpg

竣工式の後に、果物を飾ったモデルのファッションショーみたいな清興がありました。
それも終わった後、モデルを囲んでパチリ。CPDの部長さん、そして日本からきたJA関係の方と一緒に。

f0148649_19373750.jpg

訪問した農協の農薬売り場。ひところの日本の農協に似ていますね。

f0148649_19385878.jpg

準備中のチェンマイナイトバザール。丁度ホテルの前の歩道です。夜になると、延々と露店が両側に出現し、賑わいを見せていました。

でも、私は何にも買う物が無かったです。どうせ何か買うのなら、訪問したグループで買っていくほうが直接お金が渡ることになる訳だし、と、いつもそう考えていますので。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-29 07:40

ラムプーン県です!

f0148649_19452815.jpg

朝6時45分バンコク発の飛行機でチェンマイへ飛び、そこから車で一時間弱の、ラムプーン県のコットン織りグループ2つを訪ねて活動を見ました。帰りに、高台にある、ワット プラブッタ バーット ターック バーというお寺にお参りしました。願い事を念じて、小指で金の象を一回目は持ち上げる、また念じて、象を持ち上げる、でも、今度は持ち上がらない。それでいいんです。それであなたの願いはききとどけられたのですと。やったね!これで世界平和が訪れますよ! 写真は山頂から見た、ラムプーンの景色です!

以下は、8月30日にパソコンから補充した記事と写真です。

f0148649_19235015.jpg

訪問した草木染めグループの若きスタッフと一緒にパチリ。彼女は大学理学部でケミカルを専攻した才媛、ファッションも垢抜けて見えました。将来が楽しみです。
f0148649_19271466.jpg

ロンガン(竜眼)の木です。庭先にたくさん植えてありました。
f0148649_19285469.jpg

金の象です。女性は薬指を使うことになっていました。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-27 19:45

最高のマッサージ

昨日「たぬき」のおかみさんに紹介してもらった、タイ古式マッサージ店「BEE」へ行く。昨日予約してもらう時に、腰から肩、首が特に重い、と伝えてもらっていたもんで、しっかり、施術を受けた。寝てなんか居られない。ツボヘヒットするたびに痛さをこらえる。でもねえ、ホントに上手でした。今まで何店か行ったけど、私にはここが一番あっている、そう実感した。
f0148649_1204010.jpg


アパートへ帰ってからも当分、体が熱くて、揉み返しが来たのかなあと思ったが、夕方にはすっかり体が軽くなった。当分病みつきになりそう。

運動不足を解消してみようと思って、地下鉄スクンビット駅から1駅のシリキットコンベンションセンター駅まで行き、帰りを歩いた。ペンジャキティ公園を左手に見ながら、排ガスいっぱいの歩道を歩く。さすがに、12時過ぎ、誰も歩いていなかった。
国際会議場からスクンビット方向を望む。
f0148649_124372.jpg

国際会議場からセンターポイント方向を望む。
f0148649_1254717.jpg

ペンジャキティ公園、こんなきれいなところも有る。でも道路の反対側にはスラムも見えた。
f0148649_1283374.jpg

公園から直線距離で100メートル無い距離の所に、センターポイントは有る。でも間へ、ドブ川とやや不法建築らしい集落をはさんでいる。
f0148649_1394366.jpg


たった30分ほどのウオ―キングだったけど、大汗をかいた。大汗をかいたら水虫が痒くなって大変。慣れんことをするもんじゃないね。

夜YUMIさん家族と一緒に食事をした後、YUMIさんのご主人さんや子どもさんらと、夜の町探検に出掛けた。パッポン通りの夜屋台といわれる所らしい。皆さんのお買い物の後ろについてキョロキョロ。面白そうな町だけど、いわゆる偽ブランド品で手が出ない。

今日27日から3日間、チェンマイ方面へ出張しますので、ブログは携帯メールからとなります。いいショットが撮れますかしら!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-27 01:47

こむらがえり

あれだけマッサージに通い万全のケアをしていると思っているのに、今朝起きた時に「こむらがえり」に見舞われた。
こむらがえりhttp://www.okadaue.com/health/e55.htm
何でなるのかな?と調べていた所、思い当たる節だらけ。まず、シャワーだけで済まし湯船に入らない、運動不足、バランスのよい食事、足を冷やさない、血行をうながす、等等。

しばらく自分で足をマッサージ?し,やっと落ち着いた。でも、右肩が痛くなった(なんじゃい!)。
我が家に神経痛患者が出たらしい。そうなりゃ、本格的にタイマッサージの訓練を受けたいな。

今日も篭城。でも気分転換後の篭城だから、ちょいと違う。あらためて、今回の仕事の意味するものを12月時点まで遡って、復習する。今新たな命題を貰って、資料作りをしている訳だが、微妙に違うような感じがしていて、原点に返ろうと思ってのこと。どこかの時点から食い違いが生じ、長い間にひび割れになったような感じだ。決してマイペンライでは済まない事。明日出来る限り説明文を整えていきたい。

今日も「たぬき」へ、でも今日は夕食を食べにKさんと行ったもの。今日食べた「ラーメン」は絶品。地元福山のラーメンは尾道ラーメン風だが、それとは少し違う。

面白い企画?があり、ここのスタッフの1人は、マッサージ歴10年の人。私の「肩が痛い」話に、すぐ背中、首をごしごしやってくださった。とても力強くだんだんほぐれていった。でもね、ご馳走を前に、箸もつけられず、やっぱり2兎は追いにくいもんだ、が感想です。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-26 00:12

初めて酔ったよ

日本では25日になっている頃でしょうが、こちらは24日23時です。

酔っ払ってこのブログを書いています。

夕食を日本から来られたYUMIさんのファミリーと一緒によばれ、その時にもビールを頂いたのですが、その後かねてから行ってみたかった、福山出身の方が経営されている「たぬき」という居酒屋を覗く。ここは、タバコが吸える店というのが売りだったので、煙たいかもしれないのでKさんには帰っていただき単身乗り込む。

ところが外と違って中は居心地よかったのです。オーナーこそ居られませんでした(福山から客人あり、とか)が、日本人常駐スタッフが居られ居心地よい空間でした。タバコの煙?中は適当に広かったので全然気になりませんでした。(私は店の外観からして、カウンターだけの狭い空間にタバコの煙が充満しているのではと思っていた。)

味も、その日本人曰く「厳しく味付けを指導してきた。目を離すとすぐタイ風になる。」だけあって、まさに、日本の味と同じでした。タイで日本語の看板の飲食店へ幾つか行きましたが、多分ここが一番「近い」と思います。

単独で「飲む」ことなんてなかったし、夜10時頃1人で外にいることなんてはじめてです。ついでがあったからこそ、帰りもBTSで1駅のプロンポンだったからこそ行けたこと。(ソイ24と26の間、駅からすぐのところ)

衝立の周りの席からは日本語の会話が聞こえ、お店の中は雑っぽいが和風、芋焼酎の湯割りに「たこ酢」など口にし、そして日本人スタッフとお話させて頂いていると、まるでここがタイであることを忘れてしまうひと時でした。

勿論その上、とっても安く、ありがたかったです。つい、湯割り4杯も飲んでしまいました。タイに来て「最高の飲み量」です。お陰で、ちょっとした気分転換が出来ました。

今後、YUMIさんが帰国され、Kさんが(今でも多忙だが)それ以上の超多忙の身になられ、万が一、終日誰とも日本語会話をしない日が出来た場合には、ここへ「日本語を聞きに来たい」と思っています。(9月15日以降)

いい空間を見つけました。

春日町の橋本さん、いいお店の紹介ありがとう!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-25 01:10

商品研究?YES・NO!

f0148649_1937283.jpg

f0148649_19375625.jpg

f0148649_1938262.jpg


先日、日本へ向けて、持ってきたものの一度も着る機会が無いし、今後もそういう機会は無いであろうブレザーだの、カッターシャツだの送り帰した。こちらは、黄色のシャツさえあれば、他はほぼ必要ないありがたい社会。もう、5着も買ったので、洗濯アイロンがけを繰り返して着ている。

箱の中へは、仕事上訪問先で付き合ったグループの製品等いたまないものを一緒に入れた。布生地などで、使えればお土産に、使えなければ家の者用にと思ってのこと。

連れ合いの誕生日も近いので、あわよくばその中から、ピックアップしてもらってもいいなと思ったのも事実。

で、電話したところ、「どうして製品が少ないの?」と言われ、モゴモゴ。「服なんかの既製品はサイズが分からんしぃー」と言うと「せめてテーブルクロスとか、ランチョンマットとか製品でないと誰れかれに持って行きにくい・・・」と。なるほどそうかも、でも、色物を選ぶのは大の苦手。

ほいじゃあ、ということで、近くのお店のショーウインドウで写真をとり、カタログを貰いました。こんなんで如何でしょうか?

                  aaaaaaaaaaaaaaaaaaaa narayaです。

7・15⇒2652、8・4⇒2785、8・13⇒2833.5、8・19⇒2983.5、8・24⇒2908

                  bbbbbbbbbbbbbbbbbbbb Bの動きです。

最近、諸般の事情で、2時間マッサージを敬遠していたのだが、肩のコリがひどいので、意を決して行く。思い切り押してもらっても、全く感じないコリように、マッサージ師がネをあげ、「チップチップ」と要求してくる。黙っていても弾んであげたのに・・・、ちょっと減点、でも気持ちをオンして渡す。
                  ccccccccccccccccccccccccccc center point です。
f0148649_2030316.jpg

[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-24 19:40

心にゆとり

福山のお友達、善次郎君のブログに、「心に余裕、気分転換、たまには立ち止まろう」的な内容。彼、ずーっと突っ走っていたからなぁ。わたし?たまには走りたいよ。ダーッシュ!

23日、こちら21時過ぎ、ブログを書こうとしたら、インターネットがつながらない。早く寝ろ!という神様の暗示かと、甘んじて受け、ベッドに入る。

結局前夜は日付を超え、2時まで起きていて、今朝5時に起き、またパソコンに向かい、出発ぎりぎりの8時20分まで「泥縄」を編んだ。

KANAさんの最終指導を受け、やっと「ひと山」超える。18時にデータをKさんに送り、締切ぎりぎりに滑り込む。なんせ手がキレナイから、ひとつひとつの仕事に手間を食う。

1つ山超えりゃあ、また、今度はもっと高い山が眼前に聳え立つ。ふぅぅぅぅぅ・・・・・!

毎日毎日コツコツとデータを積み上げていく、これが理想なんだろうが、なんせ締切が近づかないと体が動かない、いつもの悪い癖。生活習慣病?

************

今日は夕方バンコクの空に燕の姿がやけに目に付いた。日本から帰ってきたのかな?カメラに収めるのって難しいですね、この娘たち。
f0148649_6183880.jpg


ベランダで、フーッとタバコを吐きながら、遠くを眺める。目が疲れきっていて、外の景色が眩しい。
タバコを10箱持ってきた。お土産用にとも思ったのだが、タイではタバコを吸う公務員をあまり見かけなく、自分用になっている。とはいえ、私も普段は全く吸わない。この部屋で、ときどき、思い出したように吸う。平均1週間で2~3本。そんなんなら吸うな!とよく言われるが、何故かこの暮らしが20年。

でも、22・23日は、5本吸った。

寝る前、喉が渇いたので、いただいたポメロを食べることに。大きな柑橘。味が美味しいのはわかっているので、手をベチャベチャにして力をいれて皮をむぐ。
f0148649_6304133.jpg

タイの農村では、この肉厚のポメロの皮を使ってキャンディを作っているOTOP(タイの一村一品運動)グループがある。
f0148649_6345126.jpg

とても偉大な発明だと思う。通常、ほとんどゴミになるものから、価値を産みだすなんてスゲ―ェことだと、美味しいポメロを口に入れながら、満足感に浸る。タイでは、今でも、「捨てるところはないんです」という椰子の木をはじめ、いろんな物が売られている。バナナの葉っぱも商品だ。

なんか、いいなぁ、この国の生活。でも「勿体無い」という意識は薄い。植物は、放っておいてもあとからあとから大きくなる・・・・・、豊かな国なんだろうな、ここは。
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-24 06:46

アマノフーズさんありがとう!

今朝方どうしても、の用事でCPDまで行ってきた。タクシーでまだ自由に動けない私にKさんが授けてくれた知恵は、スクンビットからタクシーに乗り、着いたらちょっと待ってもらい、また同じタクシーでスクンビットへ帰ってもらうという方法。お陰で大成功でした。ただ、行きはスームスだったのですが、帰りは8時頃だったもので、通勤ラッシュの大渋滞で時間がかかりました。

タクシーの運転手さんがホンの片言の大阪弁を操る兄ちゃんだったので、渋滞の間中、ほとんどお互い通じ合わない会話を楽しみました。でも、鉛筆と紙があれば、通じるもので、例えば、「in japan タクシーの売上金は会社と運転手とで50%、50%だがtaiではどうか?」と紙に絵を書いて示すと、彼曰く「タイでは50%が会社、残り50%の中からガソリン代を差し引いた残りが運転手なので約25%」という。ふーん!

タイ語の練習もしましたよ。同等またはお友達の間では「コップチャイ」でいい、社長やボスには「コップンカップ」だが。サワディとサワディカップも同様など。
最後やけに意気投合して、名刺と連絡先まで貰っちゃいました。

彼の名前はキムさん、チャイニーズネームということでした。バンコク育ちなので大抵のところは分かる、呼んでくれたらいつでも迎えに行くよ、一日12時間貸切でタクシー観光したら、1200バーツ、など分かりましたが、わたくし的にはとってもビジイなので当分お願いできない旨言いましたが、伝わったのかしら?

部屋に戻ってからというもの、今日も篭城です。昼食抜き、夕食もさっき21時に食べました。
f0148649_0323935.jpg

非常食のカニ雑炊。病人でもないのにこういうもの食べて、とても1食では足りず、今度は鮭おかゆ。美味しいことは美味しいのだが、なんか柔らかすぎ。でも、福山のアマノフーズ様ありがとうございます。

17日に水上マーケットで買ったバナナが熟れた。熟れたと思ったら同時に傷みも始まった。で、仕方が無いので5本食った。やっとおなかが落ち着いた。
f0148649_0401649.jpg


さあ、パソコンパソコン。あと10枚。今22時37分、1時までには寝たいなあ、年だしぃーーー!
[PR]
by 37tai37tai | 2007-08-23 00:40

カテゴリ

全体
山南いしもと農園
WinWin
活動です!
タイ徒然
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月

お気に入りブログ

瀬戸内の小さな酒屋のいら...
備後ふるさと保命タウン(...

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧